生命保険文化センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

公益財団法人生命保険文化センター(せいめいほけんぶんかせんたー)は、生命保険制度の健全な発展のための諸事業を通じて、国民生活の安定向上、国民の利益の増進に寄与することを目的として1976年(昭和51年)1月5日に設立された。公益法人制度改革にともない2011年(平成23年)4月1日公益財団法人に移行した。

公益財団であり、収入の9割近くを受取会費等が占める。残りは生命保険・生活設計関連の出版物販売収益となっている。『企画総務部』、『保険研究室』、『生活情報室』の3つの部室からなる。

外部サイト[編集]