環太平洋地域

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
環太平洋とされる国々の領域

環太平洋地域(かんたいへいようちいき、Pacific Rim)とは、太平洋の辺縁に位置する国々や都市を指す。環太平洋の周りにはオークランド(ニュージーランド)、サンディエゴ(合衆国)、サンフランシスコ(合衆国)、サンティアゴ(チリ)、シアトル(合衆国)、上海(中国)、シンガポールシドニー(オーストラリア)、台北(台湾)、東京(日本)、パナマシティバンクーバー(カナダ)、ブリスベン(オーストラリア)、ホーチミン市(ベトナム)、ポートランド(合衆国)、香港(中国)、マニラ(フィリピン)、メルボルン(オーストラリア)、横浜(日本)、リマ(ペルー)、ロサンゼルス(合衆国)などのような多くの経済活動の中心地がある。ホノルルは環太平洋の様々な政府や非政府組織の本部がある。さらに、RIMPACは、ホノルルを本部とするアメリカ太平洋軍司令部によって調整される。

この領域には、韓国台湾、香港およびシンガポールの経済活力、日本アメリカ西海岸の専門技術、オーストラリアコロンビアカナダメキシコペルーフィリピンロシア極東およびアメリカの天然資源、中国インドネシアの人的資源、特にオーストラリア、チリ、ニュージーランド、フィリピン、および合衆国の農業生産など、非常な多様性がある。

環太平洋の国[編集]

関連項目[編集]