環境衛生週間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

環境衛生週間(かんきょうえいせいしゅうかん)とは、日本の環境衛生全般、特にごみ問題を中心とした啓発活動を実施するための週間である。

期間は毎年9月24日10月1日。これは清掃の日から浄化槽の日までで、「週間」とはあるが期間は8間である。

1987年昭和62年)に厚生省(現在は環境省に移管)により現在の期間が定められた。それまでは清掃の日である9月24日を中心とした9月21日9月27日としていたが、1987年(昭和62年)の浄化槽の日制定に合わせて変更された。

期間中は各地で廃棄物の減量化・リサイクル、ごみの散乱防止、公共施設の清潔の保持などの啓発活動が実施される。

関連項目[編集]