環境エネルギー館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東京ガス > 環境エネルギー館
環境エネルギー館(2011年10月23日)

環境エネルギー館(かんきょうエネルギーかん)は、神奈川県横浜市鶴見区東京ガスが運営していた環境、エネルギー学習施設である。

1998年11月5日に開館[1]、施設の老朽化に伴い[2]2014年3月16日に閉鎖[3]して一部展示をガスの科学館に移設後、2015年度に解体して跡地は更地化する。

概要[編集]

所在地
神奈川県横浜市鶴見区末広町1-7-7
交通
京急本線京急鶴見駅またはJR京浜東北線鶴見駅東口、川崎鶴見臨港バス鶴08系統「東京ガス前」下車、徒歩1分
首都高高速横羽線汐入ICまたは生麦ICから5分
開館時間など
9:30 - 17:00(入館は30分前迄)
月曜(祝日の場合は翌日)・施設点検日・年末年始休館
見学方法
自由見学(入館無料)

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 環境エネルギー館 15年の航海 前半 (PDF)”. 東京ガス 広報部. 2016年2月23日閲覧。
  2. ^ 東京ガス環境エネルギー館、14年3月末に閉館へ”. 神奈川新聞 (2013年7月4日). 2016年2月23日閲覧。
  3. ^ 「環境エネルギー館」の閉館について”. 東京ガス 広報部 (2013年7月4日). 2016年2月23日閲覧。
[脚注の使い方]

外部リンク[編集]