瑞穂村開拓団集団自決

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

瑞穂村開拓団集団自決(みずほむらかいたくだんしゅうだんじけつ)とは、1945年昭和20年)9月17日満州国北安省(現中華人民共和国黒龍江省)瑞穂村開拓団が集団自決した事件[1]。自決者は495人とされている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 神奈川新聞社(2005: 131)

参考文献[編集]

関連項目[編集]