瑞原明奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
瑞原 明奈
Akina Mizuhara 2018.jpg
2018年撮影
基本情報
出身地 長崎県佐世保市
生年月日 (1986-11-19) 1986年11月19日(34歳)
プロ入会 2014年
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
Mリーグ
ドラフト 2019年/全体6位
2019- U-NEXT Pirates
テンプレートを表示

瑞原 明奈(みずはら あきな、1986年11月19日-)は、競技麻雀のプロ雀士。最高位戦日本プロ麻雀協会所属[1]早稲田大学国際教養学部卒業[2]。2017年3月まで日本プロ麻雀協会に所属[3]。麻雀プロリーグであるMリーグのチーム・U-NEXT Piratesから2019年にドラフト指名された[4][1]。オンライン麻雀「天鳳」においてみかん太のハンドルネームで九段まで昇段したことが知られている[5]

略歴[編集]

2014年、日本プロ麻雀協会の13期生としてプロ入り。

2015年4月、自身のブログで妊娠したことを発表[6]し、同年度の協会公式戦を全て休場。同年7月に第一児となる女児を出産[7]

2017年4月5日、リーグ戦の対局日程に都合がつけられず復帰の目処がたたない事と、プロ活動を続けていくために家族に負担の少ない環境にすることを理由に最高位戦に移籍。

2019年7月9日、Mリーグドラフト会議にてU-NEXT Piratesから指名を受けた。

麻雀ウォッチ プリンセスリーグには初年度から参戦しており同年はCブロックから出場も7位に終わったが、2019はAブロックで出場して首位で準決勝に進んだ。準決勝はA卓で打つも前半最下位からの連勝という逆転で決勝に進出。決勝は2回戦と3回戦で大きなトップを獲って初優勝を果たした[8]

Mリーグ成績[編集]

レギュラーシーズン成績
シーズン チーム 半荘 個人スコア 最高スコア 4着回避率
Pt 順位 順位 順位
2019[9] U-NEXT Pirates 16 -101.8 17/29 50,500 20/29 0.6875 22T/29

※個人賞は規定打荘数(20半荘)以上の選手が対象

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 会員紹介”. 最高位戦日本プロ麻雀協会. 2019年7月10日閲覧。
  2. ^ Mリーガー列伝(8):瑞原明奈(Pirates)”. 麻雀ウォッチ (2019年10月8日). 2019年11月18日閲覧。
  3. ^ ご報告”. 瑞原明奈の雨ニモマケズ風ニモマケズ (2017年4月4日). 2019年7月10日閲覧。
  4. ^ 2019シーズンドラフト会議開催 8人が指名・交渉へ/麻雀・Mリーグ”. ABEMA麻雀TIMES (2019年7月9日). 2019年7月10日閲覧。
  5. ^ 2019シーズン・ドラフト会議が開催 各チームコメント/麻雀・Mリーグ”. ABEMA麻雀TIMES (2019年7月9日). 2019年7月10日閲覧。
  6. ^ おしらせ”. 瑞原明奈の雨ニモマケズ風ニモマケズ (2015年4月7日). 2019年7月10日閲覧。
  7. ^ こんにちはあかちゃん”. 瑞原明奈の雨ニモマケズ風ニモマケズ (2015年8月6日). 2019年7月10日閲覧。
  8. ^ 麻雀ウォッチ プリンセスリーグ2019”. 麻雀スリアロチャンネル. 2019年9月27日閲覧。
  9. ^ M.LEAGUE公式サイト”. M.LEAGUE. 2020年3月6日閲覧。

外部リンク[編集]