王童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
王童
Wang Tong.jpg
王童(右)
プロフィール
出生: 1942年
出身地: 中華民国安徽省太和県
職業: 映画監督
各種表記
繁体字 王童
簡体字 王童
拼音 Wáng Tóng
和名表記: おう・どう
発音転記: ワン・トン
ラテン字 Wang Tung'
テンプレートを表示

王童(おう どう, ワン・トン, 1942年 - )は、台湾映画監督。元の名は王中和。

略歴[編集]

1942年中華民国安徽省太和県に生まれ、1949年に両親に伴って台湾に移った。

1962年台湾国立芸専美術科に入学後、1966年中央電影事業に入り多くの映画作品で美術や衣装を担当した。

1980年、映画『假如我是真的』で初めてメガホンを取り、以降十本以上の作品で監督を務める。1987年には『村と爆弾』で、1992年には『無言の丘』で金馬奨最優秀作品賞と最優秀監督賞を受賞。2003年から台北映画祭(台北電影節)の主席を務め(2006年まで)、2004年からは金馬奨の執行委員会主席も務めた(2006年まで)。2007年には第11回国家文芸奨を受賞している。

監督作品[編集]

出演作品[編集]