王濤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
王濤 Table tennis pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1967-12-13) 1967年12月13日(50歳)
身長 164[1]cm
選手情報
世界ランキング 最高1位
利き腕
グリップ シェークハンド
フォア面ラバー 裏ソフト
バック面ラバー 表ソフト
戦型 前陣速攻型
 
獲得メダル
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
卓球
オリンピック
1992 バルセロナ 男子ダブルス
1996 アトランタ 男子シングルス
1996 アトランタ 男子ダブルス
世界選手権
1991 千葉 男子ダブルス
1991 千葉 混合ダブルス
1993 イェテボリ 男子ダブルス
1993 イェテボリ 混合ダブルス
1993 イェテボリ 男子団体
1995 天津 男子シングルス
1995 天津 男子ダブルス
1995 天津 混合ダブルス
1995 天津 男子団体
1997 マンチェスター 男子団体
■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧

王濤(おう とう、簡体字:王涛、Wang Tao、仮名転写:ワンタオ、1967年12月13日-)は、中国北京市出身の卓球選手。世界ランキング最高位は1位。

人物[編集]

3歳の頃に父親の指導の下で卓球を始め、1988年に中国ナショナルチームに入った。左利きでバック面に表ソフトを用い、前陣での速攻を武器にしていた。90年代に中国のトップ選手として活躍していたが、シングルスではオリンピック、世界選手権で優勝したことはない。

小柄でぽっちゃりした体格であったことから現役時代は「パンダ」の愛称をとった[2]

2003年に世界卓球殿堂入りした。

主な成績[編集]

※最高成績

男子シングルス

男子ダブルス

  • オリンピック 優勝 (1992)
  • 世界選手権 優勝 (1993、1995)

混合ダブルス

  • 世界選手権 優勝 (1991、1993、1995)

男子団体

  • 世界選手権 優勝 (1995、1997)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Wang Tao”. 2017年2月11日閲覧。
  2. ^ 愛弟子をかばった王涛「体重100kgでも勝てる」”. 卓球王国 (2010年3月10日). 2017年1月21日閲覧。

外部リンク[編集]