王敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

王 敏(ワン ミン、1954年 - )は、中国の比較文学者、日本文学者。法政大学国際日本学研究所教授。

経歴[編集]

河北省承徳市出身。1977年、大連外国語大学日本語学部卒、四川外国語学院大学院修了。1982年国費留学生として宮城教育大学にて学び、2000年お茶の水女子大学で人文博士号を取得した。東京成徳大学教授を経て2003年から法政大学国際日本学研究所教授。日中関係史学会と東アジア文化交渉学会の評議員、文化庁日本語教員の養成・研修に関する調査 研究協力者会議委員、東アジアの未来を考える委員会委員などを兼任。中国では、社会科学院日本研究所、上海同済大学などの客員教授、日本学研究協会副会長、日本文学研究会理事、東亜歴史政治協会副会長、日本華文文学ペンクラブ会長。韓国では韓中日比較文化研究所客員研究員。

また、総理懇談会委員(国際文化外交推進)、国際文化交流推進会議有識者会合委員、国道交通省文化観光懇談会委員、国際交流基金・日本語教育懇談会委員、日本ペンクラブ国際委員、朝日新聞アジアフェロー世話人などを歴任。

1992年には山崎賞を受賞している。90年に中国優秀翻訳賞、97年に岩手日報文学賞賢治賞を受賞。2009年に文化長官表彰(表彰理由 永年にわたり、日中間の文化交流に関わる分野のエキスパートとして活躍するとともに、宮沢賢治の本を中国語に翻訳するなど、我が国の文化発信に貢献している)。

著書[編集]

主著[編集]

  • 『日本と中国――相互理解の構造(中公新書
  • 『鏡の国としての日本――互いの〈参照枠〉となる日中関係』(勉誠出版
  • 『日本と中国 相互誤解の構造』(中公新書)
  • 『日中2000年の不理解――異なる文化「基層」を探る』(朝日新書
  • 『謝々! 宮沢賢治』(朝日文庫
  • 『宮沢賢治、中国に翔る想い』(岩波書店
  • 『宮沢賢治と中国』(国際言語文化振興財団
  • 『日中比較・生活文化考』(原人舎
  • 『中国人の愛国心――日本人とは違う五つの思考回路』(PHP新書
  • 『ほんとうは日本に憧れる中国人――「反日感情」の深層分析』(PHP新書)
  • 『美しい日本の心』(三和書籍)など

共著[編集]

  • 『<意>の文化と<情>の文化』(中公叢書
  • 『君子の交わり 小人の交わり』(中公新書)
  • 『中国シンボル・イメージ図典』(東京堂出版
  • 『中国人の日本観』(三和書籍)
  • 『日中文化の交差点』(三和書籍)
  • 『アジアの日本観』(三和書籍)
  • 『転換期日中関係論の最前線』(三和書籍)など

ノベライズ[編集]

中国での論著、翻訳[編集]

  • 『生活中的日本――解読中日文化之差異』
  • 『宮沢賢治傑作選』
  • 『宮沢賢治童話選』
  • 『異文化理解』
  • 『多文化社会』
  • 『日本文化論的変容』
  • 『黄瀛』
  • 『宮沢賢治和中国』など

出演[編集]

テレビ出演[編集]

ラジオ出演[編集]

  • 放送大学特別講座
  • NHK「深夜便・心の時代」など

外部リンク[編集]