王彦程

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
王 彦程
東北楽天ゴールデンイーグルス #017
基本情報
国籍 中華民国の旗 中華民国台湾
出身地 花蓮県
生年月日 (2001-02-14) 2001年2月14日(18歳)
身長
体重
180 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2019年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
王 彦程
各種表記
繁体字 王 彥程
簡体字 王 彦程
拼音 Wáng Yànchéng
発音転記: ワン・イェンチェン
テンプレートを表示

王 彦程(ワン・イェンチェン、2001年2月14日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する台湾出身のプロ野球選手投手)。左投左打。

経歴[編集]

2018年、穀保家商在籍時にBFA U-18アジア選手権大会にチャイニーズタイペイ代表として出場。9月7日に行われた準決勝の日本戦(KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)では、2安打1失点で完投勝利をあげ、チームは準優勝を果たした。[1]

2019年8月20日NPB東北楽天ゴールデンイーグルス育成選手契約で合意したことが発表された。背番号は017[2]

2019年9月2日、U-18ワールドカップの日本戦では、先発が5回1失点の好投で勝利を挙げた(5回終了降雨コールド)[3]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 017(2019年8月20日 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]