玉浦有之祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たまうら ゆうのすけ
玉浦 有之祐
屋号 旭屋
生年月日 (1988-03-02) 1988年3月2日(33歳)
本名 本村 祐樹
襲名歴 2017年1月玉浦有之祐へ改名
出身地 日本の旗 日本長崎県
当たり役
雪月花源氏旗挙-牛若丸-』の牛若丸
文七元結』のお久
お染の七役』の久太
人間万事金世中』の辺見の娘おしな

玉浦 有之祐(たまうら ゆうのすけ、1988年3月2日 - )は、長崎県出身で劇団前進座に所属する歌舞伎役者

瓊浦高等学校の演劇部員であった頃、前進座の舞台を観て俳優を志した。高校を卒業後、忠村臣弥とともに前進座付属養成所に入所し(第26期)[1]、2009年に入座。

本名(本村 祐樹)で舞台に立っていたが、2017年1月に現在の芸名である玉浦有之祐に改名している[2]
女方を主としているが、棒しばりの太郎冠者や老け役などもこなし、現代劇やミュージカル・朗読劇など幅広いジャンルに取り組んでいる。

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 長崎新聞 (2018年4月22日). “歌舞伎 女形で大役 瓊浦高出身の2人 東京・国立劇場で来月公演 | 長崎新聞” (日本語). 長崎新聞. 2021年10月1日閲覧。
  2. ^ プロフィール 玉浦 有之祐”. www.zenshinza.com. 2021年10月1日閲覧。