玉名バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国道208号標識

玉名バイパス(たまなバイパス)は、熊本県玉名市を通る国道208号バイパスである。

概要[編集]

玉名市中心部の混雑緩和を目的に1974年昭和49年)に事業化され、2011年平成23年)2月26日に全線開通した。

路線データ[編集]

  • 起点:玉名市寺田字榎原(寺田交差点)
  • 終点:玉名市岱明町開田(開田交差点)
  • 距離:8.5km
  • 幅員:25.25m(暫定2車線

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差する場所 植木から
(km)
県道347号寺田岱明線 寺田
県道16号玉名山鹿線 河崎
県道6号玉名立花線 両迫間
県道4号玉名八女線 玉名
県道165号玉名停車場立願寺線 立願寺
県道347号寺田岱明線 岱明町開田

関連項目[編集]

外部リンク[編集]