特殊知能暴力集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

特殊知能暴力集団(とくしゅちのうぼうりょくしゅうだん)とは、暴力団との関係を背景に、その威力を用い、又は暴力団と資金的なつながりを有し、構造的な不正の中核となっている集団のこと[1]。警察用語。

反社会的勢力と連携して、法律などの専門知識を悪用して、株価操縦インサイダー取引などで証券市場企業から金品の要求を繰り返している。この集団に現職の税理士弁護士が加わることもある[2]

脚注[編集]

  1. ^ 組織犯罪対策要綱 警察庁次長通達
  2. ^ 夏原武「反社会的勢力」(洋泉社)

関連項目[編集]