特殊清掃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

特殊清掃業(とくしゅせいそうぎょう)とは、清掃業の一形態である。一般には、Crime Scene Cleaners事件現場清掃業)等とも呼ばれる清掃を指すことが多く、事件事故自殺等の変死現場や独居死、孤立死孤独死により遺体の発見が遅れ、遺体の腐敗や腐乱によりダメージを受けた室内の原状回復や原状復旧業務を指す。

概要[編集]

関連文献[編集]

  • 特掃隊長 『特殊清掃』 ディスカヴァー・トゥエンティワン、2012年4月。ISBN 978-4799310106
  • 竹澤光生 『特殊清掃会社 汚部屋、ゴミ屋敷から遺体発見現場まで』 角川書店〈角川文庫〉、2012年8月。ISBN 978-4041003763
  • 高江洲敦 『事件現場清掃人が行く』 飛鳥新社、2010年4月。ISBN 978-4870319943
  • アラン・エミンズ 『死体まわりのビジネス-実録●犯罪現場清掃会社』 バジリコ、2005年9月。ISBN 978-4901784740
関連作品

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 遠い日のゆくえ”. WOWOW. 2013年6月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]