「マシュランボー」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
 
==解説==
「[[神風怪盗ジャンヌ]]」までの少女漫画路線から一転、少年向けオリジナル路線となった。西遊記を下敷きにした冒険アニメ。結果的には、裏番組に「[[HUNTER×HUNTER]]」([[フジテレビ]]系、ただし一部地域のみ。平日午後等の遅れネットや未放送となった地区が大半)や「[[モグモグGOMBO]]」([[秋田放送]]と[[山梨放送]]を除く[[日本テレビ放送網|日本テレビ]]系。福井放送日本テレビ系主体のためこちらを放送していた)があったためか視聴率で苦戦し、打ち切られてしまった。主な商品展開がカードゲームと子供用靴のみというやや変わった面があったのも、人気が出なかったためだろう。結局この作品を最後にテレビ朝日系の18時台からアニメ枠が消滅した。
 
なお、アニメ本編では終盤でヒロインのヤクモが死亡したり、最終回ではマシュラが壮絶な最期を遂げる等悲劇的な要素が強かったが、[[岩本佳浩]]の描いた漫画版ではマシュラとヤクモが結ばれ、間に子供(女の子)も設ける等ハッピーエンドの終わり方になっている。
匿名利用者

案内メニュー