「2022年」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(→‎1月: 14日の 北朝鮮ミサイル事案について追記)
 
=== 1月 ===
 
* [[1月1日]]
** [[地域的な包括的経済連携協定|地域的包括的経済連携]](RCEP)協定が発効。日本、中国、オーストラリアなど10カ国で開始<ref>{{Cite web|url=https://www.asahi.com/articles/ASPD04FQ4PDZULFA00C.html|title=巨大経済圏「RCEP」発効 中韓も参加、GDP・人口は世界の3割|accessdate=2022年1月1日|publisher=朝日新聞}}</ref>。
* [[1月14日]]
** 内閣官房は、北朝鮮が午後2時50分頃に同国北西部から弾道ミサイルを少なくとも1発を東の方向に発射したと発表し、防衛省は落下地点について北朝鮮東岸で日本の排他的経済水域(EEZ)外と推定している<ref>[https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/894486 内閣官房も弾道ミサイルの可能性と発表] [[沖縄タイムス]]配信 [[共同通信社|共同通信]]執筆 2022年1月14日配信 2022年1月15日配信</ref><ref>{{Cite web|url=https://www.mod.go.jp/j/press/news/2022/01/14b.html?s=09|title=北朝鮮のミサイル等関連情報(続報)|work=[[防衛省]]|date=2022-1-14|accessdate=2022-1-14}}</ref>。
* [[1月15日]]
** [[トンガ]]に位置する[[フンガ・トンガ|フンガ・トンガ=フンガ・ハアパイ]]火山が大規模な噴火活動を起こし、直径300km以上の範囲で噴煙が広がった。[[サモア]]や[[バヌアツ]]で津波が観測され、日本近海でも潮位変化が観測されたことから16日未明(日本時間)に太平洋側に津波警報・津波注意報が発令された<ref>{{Cite web|url=https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220115/k10013432611000.html |title=トンガ大規模噴火 日本の津波注意報はすべて解除 |accessdate=2022-01-16 |date=2022-01-16 |publisher=NHK}}</ref>。
 
== 予定 ==

案内メニュー