コンテンツにスキップ

「京王プラザホテル」の版間の差分

m編集の要約なし
高さは本館が178メートル、南館が138メートル。客室総数1,438の巨艦ホテルである。[[1974年]](昭和49年)に[[新宿住友ビル]]に抜かれるまでは、日本で最も高い超高層ビルであった。その後もホテル単体の建物としての高さは長らく日本一の座を誇っていたが、[[1993年]](平成5年)の[[幕張]][[プリンスホテル]](現:[[アパホテル&リゾート東京ベイ幕張]])の完成により、日本一の座を譲った。
 
最上階の47階は有料の展望台として一般に公開されていたが、現在はカラオケフォーティーセブンが営業している。なお、メインエントランスは3階で、[[新宿駅西口地下広場]]への通路につながるエントランスは2階になる。
 
その高さを利用して[[在日米軍]]が[[横田飛行場]]・[[赤坂プレスセンター]]・安立会館([[アンリツ]]の施設。[[防衛施設庁]]が借り上げ在日米軍に提供されている<ref>[http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/098/syuh/s098018.htm 質問主意書](参議院HP)</ref>)の3か所をネットワーク化する際の無線中継所設置を計画したことがあり、“民間施設の軍事転用を狙うもの”として問題になった(計画は後に撤回された)<ref>[http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/102/syuh/s102005.htm 質問主意書](参議院HP)</ref>。