「利用者:Utyuuzin/sandbox」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(:)
; デニス
: 演 - [[マシュー・モディーン]]
: 操縦士。搭乗員のリーダー。飛行機の名前はガールフレンドの名にちなんだもの。真面目な性格
; ルーク
: 演 - [[テイト・ドノヴァン]]
 
 
 
[[コードネーム U.N.C.L.E.]]
== キャスト ==
※括弧内は日本語吹替
* ナポレオン・ソロ - [[ヘンリー・カヴィル]]([[星野貴紀]])
: CIAエージェント。元犯罪者。エージェントだけあり、行動心理学と現場の状況判断に優れている。18歳で陸軍に入隊した過去があり、数か国後をマスターしている。
* イリヤ・クリヤキン - [[アーミー・ハマー]]([[宮内敦士]])
: KGBエージェント。少数とはいえ警官に包囲されても徒手空拳で圧倒し、修羅場をくぐったナポレオンを格闘技で制した武芸者。父親はスターリンの友人。母親は父親がいなくなってから情婦となったことが示唆されている。
* ガブリエラ(ギャビー)・テラー - [[アリシア・ヴィキャンデル]]([[佐古真弓]])
:ドイツ人エンジニア。テラーの娘。勝気な性格。整備士だけに車に詳しい。
* ヴィクトリア・ヴィンチグエラ - [[エリザベス・デビッキ]]([[小松由佳 (声優)|小松由佳]])
: アレキサンダーの妻。
* アレグザンダー・ヴィンチグエラ - {{仮リンク|ルカ・カルヴァーニ|en|Luca Calvani}}
: イタリアの大企業「ヴィンチグエラ」のトップ。アマチュアレーサーでもある。
* サンダース - [[ジャレッド・ハリス]]([[蜂須賀智隆]])
* アレキサンダー・ウェーバリー - [[ヒュー・グラント]]([[森田順平]])
: イギリスの石油会社役員。
* ルディ - [[シルヴェスター・グロート]]([[広瀬彰勇]])
: ギャビーの伯父。「ヴィンチグエラ」の役員。
* ウド・テラー - [[クリスチャン・ベルケル]]([[上田燿司]])
: 第二次世界大戦当時のドイツの核兵器科学者。
* オレグ - ミシャ・クズネツォフ([[水野龍司]])
: KGBの上司。妻がいる。
* 映写技師 - [[デビッド・ベッカム|デヴィッド・ベッカム]](カメオ出演)
 
[[ザ・アウトロー]]
; レイ・メリーメン
: 演 - [[パブロ・シュレイバー]]
: 元MARSOC。現在は強盗団のリーダー。軍人時代は軍務を担当
; エンソン・ルヴォー
: 演 - [[カーティス・"50セント"・ジャクソン]]
: 元MARSOC。メリーメンの部下。軍人時代は爆発物専門だった
; ボー・"ボスコ"・オストロマン
: 演 - [[カーティス・"50セント"・ジャクソン]]
: 元MARSOC。ハンティンドビーチ出身
; ドニー・ウィルソン
: 演 - [[オシェア・ジャクソン・Jr]]
; ゴードン・スモールウッド
: 演 - [[ウィル・パットン]]
: ポイントプレザントの住民。クリスチャン。善良な市民だが、ジョンと似た容姿のストーカーに悩まされており、ジョンを訝しみ、攻撃的な態度をとる。その後は誤解だとわかりジョンに下手に出るようになる。幻覚と幻聴に悩まされている。後に凍死が死因で急死する。
; メアリー・クライン
: 演 - [[デブラ・メッシング]]
; アレクサンダー・リーク
: 演 - [[アラン・ベイツ]]
: 博士。古代歴史を研究している。ジョンにモスマンの情報を伝える。
; エド・フライシュマン
: 演 - [[デヴィッド・エイゲンバーグ]]
* アラン・トランブル - [[モーガン・フリーマン]]([[池田勝]]<ref>前作まで吹替を担当していた[[坂口芳貞]]が療養中だった為、坂口に次いでモーガンの吹替を多く担当していた池田が代演し、ニック・ノルティ演じるクレイ・バニングと兼任して担当。なお、坂口はソフト発売前の2020年2月13日に逝去した。</ref>)
: [[アメリカ合衆国大統領|大統領]]。
* マーティン・カービー[[アメリカ合衆国副大統領|副大統領]] - [[ティム・ブレイク・ネルソン]]([[森宮隆]])
: [[アメリカ合衆国副大統領|副大統領]]。
* ウェイド・ジェニングス - [[ダニー・ヒューストン]]([[菊池康弘]])
: 民間軍事会社サリエントを経営者。マイクのかつての上官で友人。
: [[連邦捜査局|FBI捜査官]]。
* クレイ・バニング - [[ニック・ノルティ]](池田勝)
: マイクの父。
* リア・バニング - [[パイパー・ペラーボ]]([[矢尾幸子]])
: マイクの妻。
* 軍人 - {{仮リンク|クリス・ブラウニング|en|Chris Browning}}
 
[[ボディガード (1992年の映画)]]
[[ベスト・キッド]]
== 登場人物 ==
; ダニエル・ンク・ファ
: 演 - [[ラルフケビンマッチオコスナー]]
: 元シークレットサービス。事件を防げなかったことで辞職して、ボディガードに転職する。
: 母親の仕事の都合によりニュージャージーからカリフォルニアへ引っ越してきた少年。サッカーの心得がある。現地の人間とも馴染めたが、自分は強いと周りに嘯いており、ジョニーに喧嘩で負けたことで弱いことが知られてからは友達を一気になくしてしまい、イジメを受けるようになる。それをみかねた宮城に空手で鍛えられられるようになる。自分の行動で周囲に交通事故を起こさせるなど迷惑をかけることもある。
 
; 宮城成義
[[撃鉄 GEKITETZ ワルシャワの標的]]
: 演 - [[ノリユキ・パット・モリタ]]
== キャスト ==
: アパートの管理人。空手の達人であり、イジメを受けていたダニエルを鍛える。従軍経験がある。自転車を直せるなど器用。
※括弧内※()は日本語吹
; アリ・ミルズ
* ジョナサン・コールド - [[スティーヴン・セガール]]([[大塚明夫]])
: 演 - [[アリ・ミルズ]]
* デュノワ - マックス・ライアン([[木下浩之]])
: お金持ちの少女。ダニエルが周囲から見放されても優しくする慈愛に満ちた性格。
* メレディス - アンナ=ルイーズ・プロウマン([[坪井木の実]])
; ジョニー・ロレンス
* ヴァン・エイカン - ハリー・ヴァン・ゴーカム([[てらそままさき|寺杣昌紀]])
: 演 - [[ウィリアム・ザブカ]]
* ショーン・コールド - ジェフリー・ピアース([[室園丈裕]])
: 不良グループのリーダー。粗暴で暴力的。アリの元彼。空手をやっており、少年空手選手権のチャンピオンだった。クリースの教え子でもある。
;: ジョナサ・クリースの弟。
* オリファント - ゲイリー・レイモンド([[上田敏也]])
: 演 - [[マーティン・コーヴ]]
: 空手教室初老先生
* マルケ - フィリップ・ダンバー([[佐々木勝彦]])
; ボビー・ブラウン
* クラリッサ - イザベラ・オクラサ([[浅井清己]])
: 演 - [[ロン・トーマス]]
* ミムズ - シャーマン・オーガスタス([[楠大典]])
: ジョニーの友人。
* 刺客 - デオビア・オパレイ([[江川央生]])
; ダッチ
: 演 - [[チャド・マックイーン]]
: ジョニーの友人。
; ルシール・ラルーソー
: 演 - [[ランディ・ヘラー]]
: ダニエルの母親。明るい性格。
; チャッキー
: 演 - [[フランク・バスト・アバロン]]
: チャッキーの級友。
; フレディ
: ダニエルと同じアパートの住人。ダニエルの友人となるが、自分は強いと嘘をついていたダニエルに愛想を尽かしてしまう。
 
== 脚注 ==

案内メニュー