「緊急取調室」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(登場人物修正、出典追加)
編集の要約なし
本項での「'''S1'''」はFIRST SEASON、「'''S2'''」はSECOND SEASON、「'''S3'''」は3rd SEASON、「'''S4'''」は4th SEASON、「'''SP'''」はドラマスペシャル、を表す。
 
失敗の全責任を負わされた刑事・[[#真壁有希子|真壁有希子]]が、左遷先の「警視庁捜査一課 [[#緊急事案対応取調班|緊急事案対応取調班]]」(通称・キントリ)で一癖も二癖もある犯人たちと対決する刑事ドラマである<ref>{{Cite web |url=http://www.oricon.co.jp/news/2032269/full/ |title=天海祐希を泣かせたのは誰!? |publisher=ORICON STYLE |date=2013-12-24 |accessdate=2016-09-02}}</ref>。S1の第1話から第5話までの話は真壁中心だったが、S1第6話以降からは他のメンバーがメインの話も登場する。基本的に一話完結だが行して真壁の夫・[[#真壁匡|匡]]の[[殉職]]の謎にも迫る。S2からは取調心理戦によるその対象との駆け引き、S4は犯人や心理戦分からない状況から捜査が始まり、クライマックスで容疑者を取調室に呼び出す形式になった。中心の原則一話完結のストーリーとなっていた<ref>例えばS2第8話と最終話のように一部のストーリーには二話連続で展開すものもある。</ref>
 
[[2014年]][[1月9日]]から[[3月13日]]にS1、[[2015年]][[9月27日]]にドラマスペシャルが「[[日曜エンターテインメント|日曜エンタ]]」枠で放送された<ref>{{Cite web|url=https://thetv.jp/news/detail/63371/|title=1年半ぶり「キントリ」復活!今度の相手は“Wゆき”|website=[[ザテレビジョン|WEBザテレビジョン]]|work=[[KADOKAWA]]|date=2015-08-18|accessdate=2021-05-10}}</ref>。
 
[[2017年]][[4月20日]]から[[6月15日]]にS2<ref>{{Cite web|url=https://s.cinemacafe.net/article/2017/02/10/46954.amp.html|title=天海祐希主演「緊急取調室」が4月より第2シーズンへ!|website=CinemaCafé.net|work=[[イード (企業)|イード]]|date=2017-02-10|accessdate=2021-05-10}}</ref>、[[2019年]][[4月11日]]から[[6月20日]]にS3が<ref>{{Cite web|url=https://www.oricon.co.jp/news/2130938/amp/|title=天海祐希、2年ぶり『緊急取調室』 大杉漣さんへの思いも語る|website=ORICON NEWS|work=[[オリコン|oricon ME]]|date=2019-03-06|accessdate=2021-05-10}}</ref>、[[2020年]][[5月31日]]に2015年放送のドラマスペシャルが「[[日曜プライム]]」枠にて「特別編」として再放送された<ref name="thetv202005">{{cite web|url=https://www.tv-asahi.co.jp/prime-sun/program/0096/|title=ドラマスペシャル 緊急取調室 特別編|publisher=[[テレビ朝日]]|accessdate=2020-05-31}}</ref>。[[2021年]][[7月8日]]から[[9月16日]]にS4が放送された<ref>{{Cite web|url=https://www.cinematoday.jp/news/N0123312|title=天海祐希「緊急取調室」第4シーズン決定!田中哲司、でんでん、小日向文世ら続投|website=[[シネマトゥデイ]]|work=シネマトゥデイ|date=2021-05-10|accessdate=2021-05-10}}</ref>。
また、S3のみ[[2019]]年[[10月1日]]から「'''配信オリジナル版'''」が[[Amazon Prime Video]]、テレ朝動画等で配信されている<ref>{{Cite web|url=https://post.tv-asahi.co.jp/post-99181/|title=ドラマ『緊急取調室』の配信オリジナル版が登場!Amazon Prime Video・テレ朝動画で配信|website=テレ朝POST|work=テレ朝POST|date=2019-09-30|accessdate=2021-10-05}}</ref>。
 
== あらすじ ==
: → [[#緊急事案対応取調班|緊急事案対応取調班]](S1第1話 - )
: 刑事。階級は警部補。SIT在籍時に関わった事件で犯人を説得している最中に、相馬が独断的に犯人を狙撃してしまう騒動の責任を負い、犯人への交渉役をしてきた経験を買われ、梶山により現職へ抜擢される。刑事と婚姻関係にあったが、8年前に殉職により死別してしまう。
: S2以降、毎回事件解決後には捜査記録のファイルにタイトルをつけている<ref>タイトルを記入するシーンがなかったS2第7話を除く。</ref>
: 取り調べに入る前など、気合いを入れる時には自らの両頬を叩く。「面白くなってきたじゃない」が口癖である。
; {{Anchors|梶山勝利}}梶山勝利(かじやま かつとし)〈46<ref>[https://www.tv-asahi.co.jp/kintori_01/cast/#cast_02 S1(キャスト)] - テレビ朝日</ref>〉
: → 警視庁溜池警察署刑事課(S4最終話)
: 一係長。階級は警部。熱い正義感を持つ反面プライドが高く、すぐ物に当たる度量の小さい男。爪を噛む癖がある。自分たちが検挙した犯人を横取りしていくキントリに対して敵意を抱いており、その実力は認めているものの相変わらず「俺たちはパシリじゃねぇ」が口癖である。
: [[#諸星和彦|諸星和彦]]を確保する際に警告なしで発砲したことで異動処分を受け、キントリの面々に渡辺のことを託して去った<ref group="ep" name="S4ep6" />、事件に関する情報提供のため再び真壁たちの前に姿を見せる<ref group="ep" name="S4ep9" />。
; {{Anchors|山上善春}}山上善春(やまがみ よしはる)
: 演 - [[工藤阿須加]]<ref name="ori2196257" />(S4)
:
; 最終話「真実への行進」
:* 羽屋田空見子<ref>読みは「はやた くみこ」</ref>(羽屋田法律事務所 弁護士・大國塔子の国選弁護人) - [[大塚寧々]]<ref name="thetv1049686p3">{{Cite web |url=https://thetv.jp/news/detail/1049686/p3/ |title=“キントリ解散”まであと15日 救世主・弁護士役で大塚寧々が天海祐希と12年ぶりの共演「本当に心強かった」<緊急取調室> |publisher=[[ザテレビジョン]] |date=2021-09-09 |accessdate=2021-09-15}}</ref>(S4第8話)(高校生:[[狩野海音]]<ref>[https://www.instagram.com/p/CT16XPGJtG7/ HIRATA Beans] - Instagram 2021年9月15日</ref>)
:* 須田太郎(宮越肇国土交通副大臣の第一秘書) - [[尾上寛之]] ★(S4第8話)
:* 小池明大(警視庁九段警察署 警部補) - [[坂田聡]]
※ストーリー内にたびたび登場する施設・会社・組織・部署などを記す。
; {{Anchors|緊急事案対応取調班}}緊急事案対応取調班(通称・キントリ)
: [[#郷原政直|郷原政直]]が警視庁捜査一課に新しく設置した部署。名目上は『取り調べ専門チーム』で実際は人員整理のための閑職・窓際部署である。取調べ案件が来るまで常に待機し何もなければ定時退庁している模様<ref group="ep" name="S2ep2" />。S2、S3では「キントリ」の人員再編成が検討され、[[#中田善次郎|中田]]の退職と入れ替わりに[[#玉垣松夫|玉垣]]が加入した以外にメンバーの変更は行われなかったものの、S4では設置の目的であった調べ全ての可視化の推進が進み、それに伴う人員再編成・役目を終えたと判断されたことから班の解散が決まり告知され予定通り解散した。以後「キントリ」と同様の部署が設置されるかは未定<ref group="ep" name="S4ep9" />。[[#菱本進|菱本]]と[[#小石川春夫|小石川春夫]]には早期退職が検討されている。
 
== スタッフ ==
* 脚本 - [[井上由美子 (脚本家)|井上由美子]]、福島治子(S3)、香坂隆史(S3)
* シリーズ構成原案 - 井上由美子(S3にて井上以外が脚本を担当しているときのみクレジット)
* シリーズ原案ポストクレジット脚本 - 井上由美子(S3配信オリジナル版。ポストクレジットがない回及び、井上本人が本編の脚本を担当していないときのみる回にはクレジットなし
* 音楽 - [[林ゆうき]]
* 演出 - [[常廣丈太]](テレビ朝日)、[[本橋圭太]](アズバーズ、S1 - S3)、[[山本大輔 (演出家)|山本大輔]](アズバーズ、S3)、樹下直美(アズバーズ、S4)
* ポストクレジット演出 - 常廣丈太(S3配信オリジナル版。ポストクレジットがない回及び、常廣本人が本編の演出をしている回にはクレジットなし)
* 主題歌
** S1 - [[JUJU]]「[[Door/Hot Stuff|Door]]」([[ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ]])<ref>{{cite web|url =http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/17074/2|title =JUJU 天海祐希主演のテレ朝ドラマ『緊急取調室』の主題歌を担当|publisher=billboard japan|date=2013-12-17|accessdate=2014-01-10}}</ref>
* 2014年1月9日<ref>{{cite web|url =https://mantan-web.jp/article/20140108dog00m200007000c.html|title =注目ドラマ紹介:「緊急取調室」 天海祐希がショートヘアで刑事に 犯人との密室での攻防描く|publisher=まんたんウェブ|date=2014-01-08|accessdate=2014-01-10}}</ref> - 3月13日、全9話。
* 第1話は15分拡大(21時 - 22時9分)。
* 第8話と最終話は二話構成。
* 1月30日は『[[いきなり!黄金伝説。]]3時間スペシャル』(19時 - 21時48分)のため、休止。
{| class="wikitable" style="text-align:center"
* 2017年4月20日<ref>{{Cite news |title=天海祐希、50歳の節目に向け一筆「頑張る。」 会見では共演者を取り調べ? |newspaper=ORICON NEWS |date=2017-04-10 |url=http://www.oricon.co.jp/news/2088861/full/ |accessdate=2017-04-20}}</ref> - 6月15日、全9話。
* 第1話、最終話は15分拡大(21時 - 22時9分)。
* 第8話、最終話は二話構成。
{| class="wikitable" style="text-align:center"
|-
* 第1話、第9話、最終話は15分拡大(21時 - 22時9分)。
* 5月23日は『[[白い巨塔 (2019年のテレビドラマ)|白い巨塔]]』第2夜放送(21時 - 22時24分)のため休止。
* 配信オリジナル版ではエンドクレジットが独自のものになっている他、第3話、第4話、第5話、第8話には新規撮影シーンが追加されている<ref>クレジットでは「ポストクレジット」と表記</ref>。
{| class="wikitable" style="text-align:center"
|-
|第9話||style="text-align:right"|6月13日||私が救いました||-||最終決戦 大雨が引き裂いた運命<br />手をついて頭下げろ!!<br />史上最も激しい密室||rowspan="2"|井上由美子||rowspan="2"|常廣丈太||12.9%
|-
|最終話||style="text-align:right"|6月20日||私がやりました||最後の仕事<ref group="注"> 最初は「最後の'''事件'''」と書いたラベルを用意していたが、書き直した。</ref>||完結!!疑惑の元校長が大激白<br />隠された衝撃の動機…<br />マル裸にしてみせる||13.6%
|-
!colspan="8"|平均視聴率 13.1%(視聴率は[[ビデオリサーチ]]調べ、[[関東地方|関東地区]]・世帯・リアルタイム)
=== 4th SEASON ===
* 2021年7月8日 - 9月15日、全9話。
* 「サブタイトル = ファイル名」になっている<ref>前後編の前編である第1話を除く</ref>
* 第1話・第8話・最終話は10分拡大(21時 - 22時4分)。
* 第1話・第2話は二話構成。
* 7月29日は『[[2020年東京オリンピック|東京オリンピック]] バドミントン 男子シングルス1回戦 / 女子ダブルス準々決勝』のため休止。
* 8月5日はドラマスペシャル『[[警視庁ひきこもり係]]』のため休止。
117

回編集

案内メニュー