「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
(→‎キャスト: 内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m編集の要約なし
; {{仮リンク|100 (DCコミックス)|en|100 (DC Comics)|label=リチャード・“ディック”・ハーツ / ブラックガード}}
: 演 - [[ピート・デイヴィッドソン]]、日本語吹替 - [[武内駿輔]]<ref name="Warnarofficial" /><ref name="fukikaeru" />
: 黒いアーマーを装着している傭兵の男。エネルギーシールドやエネルギーメイスを生成できるが作中では披露されなかった。実はコルト・マルテーゼ軍に内通しており、コルト・マルテーゼ軍に包囲された際は内通者であることを明かして投降しようとするが、真っ先に射殺される。
; コリー・ピッツナー / T.D.K.
: 演 - [[ネイサン・フィリオン]]、日本語吹替 - [[加藤亮夫]]<ref name="Warnarofficial" /><ref name="fukikaeru" />
: 自らの腕を切り離して浮遊させ、遠隔操作する能力を持つ男。名前は「The Detachable Kid(字幕では「取り外しできる子」)」の頭字語だが、作中で自分から明かすことはなく、序盤の戦闘で能力に困惑するハーレイ・クインに対してリック・フラッグが言及している。映画オリジナルキャラクターで、元となったキャラクターはアーム・フォール・オフ・ボーイというヒーローである。序盤の上陸時の戦闘で能力を使用するが、敵わずに腕を射て死亡、悶絶するが実。オープニング時点で「瀕死」と表示されており、数少ない存メンバーであることが示唆されてい。作中では横に座っていたシートベルトの付け方に苦戦するブラックガードに、付け方を教える面倒見のいい一面がある。
; {{仮リンク|ウィーゼル (DCコミックス)|en|Weasel (DC Comics)|label=ウィーゼル}}
: 演 - [[ショーン・ガン]]
: [[イタチ]]に似た見た目の、27人の子供を殺害したシリアルキラー。泳ぐことができず、上陸時に海面に着水した際に溺れてしまい、真っ先に戦闘不能に陥る。この時点でサバントに死亡したと判断されていたが、ポストクレジットシーンでは長い昏睡状態の後に息を吹き返しており、何処かへと去っていった
; ガンター・ブラウン / ジャベリン
: 演 - {{仮リンク|フルーラ・ボルク|en|Flula Borg}}、日本語吹替 - [[日野聡]]<ref name="Warnarofficial" /><ref name="fukikaeru" />
: トランプを使った戦いをするヴィラン。カレンダーマンと共にブラッドスポート達のいる刑務所に収監されている。
; {{仮リンク|スターロ|en|Starro}}
: スターフィッシュ計画の正体で、ヒトデに似た単眼の宇宙怪獣。脇にあたる部分から幼生を大量に放ち、人間に寄生して乗っ取る能力を持つ。アメリカの宇宙飛行士たちに捕獲された後、シンカーによって30年近く研究材料とされてきたがスーサイド・スクワッドの破壊工作により解放、スーサイド・スクワッドと戦うこととなる。
 
この他に、ダンサー役に[[ポム・クレメンティエフ]]がカメオ出演している。
1

回編集

案内メニュー