「越境EC」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
こういうのは、そもそも節ごと削除したほうがよいです。理由は前の編集要約に記したことと同じです。復活させたければ、まともなスタイルに合わせるなどしてください。
(→‎販売事例: 「通常販売されないような高額取引」というフレーズ、名詞句は意味論的に異常であったり、理解を誤る恐れがあるので修正します。出典のつけ方もおかしいですし、普通の方法に変えた方がよいのでは?そう思うので、一部、そうしました。 Template:Cite_web推奨です。ソースを見たので。越境ECに限らずオークションとかでも、有名スポーツ選手着用スニーカーとか、マリオやゼルダのゲームの未開封パッケージとか、そういうので高額取引、今では多いのですが。編集と無関係の話になりますが、とにかく、変な記事です。Wikipedia日本語版は他にも、2021年の台風といった更新の必要なページの更新の必要相当のものが途絶えるなど、死にかけみたいなページも多いので、期待するのが間違いですかね。)
タグ: 曖昧さ回避ページへのリンク
(こういうのは、そもそも節ごと削除したほうがよいです。理由は前の編集要約に記したことと同じです。復活させたければ、まともなスタイルに合わせるなどしてください。)
 
越境ECは[[輸出]]の一形態であり、取引に適用される法律は、ほとんどの場合、[[消費者]]が住む国のものによるため、販売先の[[法律]]を調べる必要がある<ref>[https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/ronbun1402_01.pdf P14-15 越境ECのリスク] - 期待される越境ECとそのリスク</ref>。
 
== 販売事例 ==
日本では通常販売されないような高額取引が行われることがあり、越境ECの大きな魅力となっている。例えば、特定の希少な[[ポケモンカード]]の型が3800万円で売却されている。
 
https://www.bbc.co.uk/newsround/53510751
 
https://www.oricon.co.jp/news/2183330/full/
 
== 脚注 ==
匿名利用者

案内メニュー