「TC-2 (ミサイル)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
タグ: メディア追加
 
=== TC-2N(海劍二型)===
[[File:海劍二型飛彈.jpg|thumb|TC-2N]]
[[File:艦射型海劍二型飛彈.jpg|thumb|TC-2N]]
 
艦上発射の地対空版が後に開発され、TC-2Nと命名された。1994年に開発が開始され、1997年に低空飛行のドローンに対して地上試験が行われた。その開発が公開されたのは2005年で、2006年に垂直発射方式に適合させる狙いが発表された。2014年半ばには艦上発射が初めて行われた<ref name=":1">{{Cite web|url=http://www.ncsist.org.tw/eng/csistdup/products/product.aspx?product_Id=290&catalog=41|title=NCSIST|website=www.ncsist.org.tw|access-date=2017-02-12}}</ref>。TC-2Nは、海軍の役割として[[ファランクス]][[CIWS]]と[[スタンダードミサイル#SM-2シリーズ|SM-2]]システムの防衛ギャップを埋め<ref>{{cite web|title=Tien Chien-2N (TC-2N)|url=https://missiledefenseadvocacy.org/air-defense/air-defense-of-u-s-partners/allied-air-defense-systems/tien-chien-2n-tc-2n/|website=missiledefenseadvocacy.org|publisher=Missile Defense Advocacy Alliance|accessdate=24 July 2019}}</ref>、射程は30kmである<ref>{{cite web|title=Surface-to-Air TC-2 Mid-range Air-defense Missile|url=http://www.ncsist.org.tw/eng/csistdup/products/product.aspx?product_id=290&catalog=41|website=http://www.ncsist.org.tw/eng/csistdup/main/Default.aspx|publisher=National Chung-Shan Institute of Science & Technology|accessdate=2019-10-22}}</ref>。
 
348

回編集

案内メニュー