「ナチスプロイテーション」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
→‎ナチスポルノ: 仮リンク解消
m (→‎近年: 内部リンク漏れ)
m (→‎ナチスポルノ: 仮リンク解消)
 
 
=== ナチスポルノ ===
成人映画も、1970年代から1980年代初頭にかけてサド・マゾヒスティックな「ラフイー」ポルノ映画作品群でナチスのシナリオを採用した。例として{{仮リンク|ミッチェル・ブラザース|en|Mitchell brothers}}の『Hot Nazis, Hitler's Harlot』(1973年)、1980年の[[ジョン・ホームズ]]と[[セカ]]が主演した『Nazi Love Island』がある<ref>{{Cite web|url=https://www.iafd.com/title.rme/title=prisoner+of+paradise/year=1980/prisoner-of-paradise.htm|title="Prisoner of Paradise" (1980) also known as "Nazi Love Island"|work=IAFD|accessdate=2020-10-08}}</ref>。ジャンルの最後期作の1つである『Stalag 69』(1982年)では、主演の{{仮リンク|[[アンジェリーク・ペティジョン|en|Angelique Pettyjohn}}]]がイルザタイプの親衛隊将校を演じている<ref>{{Cite web|url=https://www.imdb.com/title/tt0149114/plotsummary?ref_=tt_ov_pl|title=
Stalag 69 (1982): Plot|work=IMDb|accessdate=2020-10-08}}</ref>。ストーリーは主に『ラブ・キャンプ7』のリメイクで、時代を逆行している。このジャンルはその後20年間、ほぼ休眠状態であった。2005年、ハンガリーのSM映画スタジオ、ムード・ピクチャーズは『Dr. Mengele』を、2006年に『Gestapo』、『Gestapo 2』を公開した{{Sfn|Magilow|2012|p=280}}。これらはナチスの強制収容所を舞台とし、『イルザ』とイタリアのエクスプロイテーション映画に敬意を表している。
 

案内メニュー