「岩崎御嶽社」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
[[万延]]元年([[1860年]])に夢のお告げを受けた明心・明寛の2人の[[行者]]が、[[木曾谷|木曾]]から御嶽大神を勧請して創建したとされる。本堂の左脇に[[洞穴]]があり「お助け穴不動」と呼ばれる[[不動尊]]が祀られている。
[[File:お助け穴不動.jpg|thumb|お助け穴不動]]
[[File:岩崎御嶽社 不動尊.jpg|thumb|不動尊]]
 
北西に直線距離で400メートルほど離れた場所に「奥之院」が置かれている。
 
なお、本神社の境内に「ふれあいの森 平成展望台」が設置されている(厳密には本神社の駐車場から少し上った位置にある)。他の神社同様、本神社の境内は「ふれあいの森 平成展望台」も含めて[[イヌ|犬]]の散歩は禁止されている。
 
[[File:No dog ontake-Nissin.jpg|300px|thumb|犬の散歩を禁止する看板。]]
 
231

回編集

案内メニュー