コンテンツにスキップ

「経営理念」の版間の差分

-空行。外部リンク除去。-ウィキペディア。節順。ヘルプ。-体言止め。期を合わす。
編集の要約なし
(-空行。外部リンク除去。-ウィキペディア。節順。ヘルプ。-体言止め。期を合わす。)
{{出典の明記|date=2009年3月}}
'''経営理念'''(けいえいりねん)とは、[[企業]]の活動方針の基礎となる基本的な考え方である<ref>{{kotobank|経営理念|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典}}</ref>。
 
== 概要 ==
対内的には、社員の行動規範や価値判断の基準、あるいは[[自己評価]]の基準となり<ref name="kiso3han" /><ref>永山利和『個性ある中小企業の経営理念と労務管理』社会保険労務士総合研究機構、{{全国書誌番号|22711056}}、p.11。</ref>、また[[企業風土]]・[[企業文化]]を形成したり<ref name="daijiten" />、社員に帰属意識や一体感を持たせる<ref name="meiji" />ことが期待される。一方、対外的には、[[ステークホルダー]]に対して他社とは異なる[[アイデンティティ]]を示すことが期待される<ref name="daijiten" /><ref name="kiso3han" />。
 
[[日本]]では、[[明治]]期では[[富国強兵]]と関連付けた理念の策定が、[[大正]]にかけては[[経営家族主義]]的な理念が、[[第二次世界大戦]]中は[[産業報国]]主義的な理念が代表的となった。また、[[高度経済成長]]期には「近代化と技術革新」が多くの企業で唱えられた<ref name="daijiten" />。
 
== 脚注 ==
[[ウィキペディア]]では、「質・量ともに最大の百科事典を目指す」ことが理念である。
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist}}
 
== 関連項目 ==
 
* [[基本概念|基本理念(概念)]]
* [[行動理論|行動理念]](理論)
* [https://mitsucari.com/blog/corporate_philosophy/ 企業理念]
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
{{socsci-stub}}