「終末のハーレム ファンタジア」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(書誌情報の各巻詳細に記載されていた各ランキングに関する記述は蛇足と判断し削除。/あらすじ節においてまだ発売されていない第6巻の内容を一時的にコメントアウトしました。)
タグ: ビジュアルエディター コメントアウト
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
アルクはラティから新たな女性4人を薦められ、マハトの回復を試そうとティアを抱く。イスティシア家へ向かうティアを見送ったアルクは遭遇した[[ゴーレム#フィクション・創作のゴーレム|岩石ゴーレム]]に追いつめられるが、駆けつけたセリーヌとジョアンナの活躍で助かり、アノールの病の進行はジョアンナの氷魔法で抑えられる。一方、アマンの森からは[[エルフ|ハイエルフ]]のフェラリスがナーガラへ向かう。
 
=== 第6巻(第22話 -) === <!--以下内容については6巻発売後に記述してください。
<!--以下内容については6巻発売後に記述してください。
 
ナーガラを訪れたフェラリスは、アマン村を襲う[[サラマンダー (妖精)|サラマンダー]]の脅威を語る。アマン村を訪れたアルクたちは、里長からアルクの祖父の来訪やサラマンダーによる被害を聞かされる。アルクがセリーヌ・ジョアンナ・フェラリスにマハトの件を明かす中、村民の矢はおろかアルクの剣やジョアンナの魔法も弾くサラマンダーの襲来に際し、セリーヌは魔法鎧姿で立ち向かう。

案内メニュー