「ヴァシュロン・コンスタンタン」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
タグ: 2017年版ソースエディター
タグ: 2017年版ソースエディター
 
== 年表 ==
* [[1755年]] - '''ジャン=マルク・ヴァシュロン'''(''Jean-Marc Vacheron'')によって創業<ref name="vc_history">{{cite web|url=https://www.vacheron-constantin.com/jp/manufacture/history.html|title=メゾンの伝統|publisher=ヴァシュロン・コンスタンタン|accessdate=2020-12-17}}</ref>。継続的に時計を製造してきたメーカーとしては世界最古とされている。ヴァシュロンが24歳の折、時計工房を開き、1755年9月17日に一人の見習い職人を雇う。
* [[1760年]] - '''ジャン=マルク・アブラアム'''(''Jean-Marc Abraham'')がジャン=マルク・ヴァシュロンと妻ジュデイトの間に生まれる<ref name="vc_history" />。父同様時計職人を志す。
* [[1785年]] - ジャン=マルク・アブラアムによってアブラアム・ヴァシュロン=ジロード(''Abraham Vacheron-Girod'')へと社名変更。
* [[1787年]] - ヴァシュロンの孫である'''ジャック・バルテルミ'''(''Jacques Barthélemy'')がアブラアムと妻アンの間に生まれる<ref name="vc_history" />。類い稀な才能を発揮し、現在のヴァシュロン・コンスタンタンの礎を築く。繊細かつ大胆なアイデアを用い、ミニッツリピーター等の複雑時計の製作が得意であった。
* [[1810年]] - ジャック・バルテルミにより、社名をヴァシュロン=ショサー(''Vacheron-Chossat'')に変更。
* [[1819年]] - ジャック・バルテルミは、企業運営に長けた'''フランソワ・コンスタンタン'''(''Francois Constantin'')を共同経営者に迎えることにより'''ヴァシュロン&コンスタンタン'''(''Vacheron et Contantin'')と社名を変更する<ref name="vc_history" />。優れた営業マンでもあったフランソワは世界各地を行商し、ヨーロッパ・アメリカ・アジアへも進出を果たす。
* [[1839年]] - 機械技師'''ジョルジュ=オーギュスト・レショー'''(''Georges-Auguste Leschot'')が経営に参加、画期的な「パンタグラフ」を発明し、時計作りに革命をもたらす。
* [[1880年]] - 組織を株式会社とし、シンボルマークである「[[マルタ十字]]」を商標登録。時計に使用される部品の形が「マルタ十字」形をしていたことに由来する。
* [[1906年]] - ジュネーブ、ムーラン通りに初のブティックを開店<ref name="vc_history" />
* [[1935年]] - エジプト王[[フアード1世 (エジプト王)|フアード1世]]への贈呈品として、世界で最も複雑な820のパーツを使用したグランド・コンプリケーション時計を製作。
* [[1938年]] - [[ジャガー・ルクルト]]と業務提携をし、共同企業である工業製品商事株式会社(SAPIC)を設立。
* [[1955年]] - 創業200周年を迎えたこの年、厚さ1.64mmという世界で最薄の機械式ムーブメント「キャリバー1003」を発表<ref name="vc_history" />
* [[1970年]] - 社名から"&"が省かれ、'''ヴァシュロン・コンスタンタン'''となる。
* [[1979年]] - 計118個、総カラット数130カラットのダイヤを使った「カリスタ」発表。製作に6000時間かかり、当時としては最高値がついた<ref name="vc_history" />
* [[1981年]] - [[チャールズ (プリンス・オブ・ウェールズ)|チャールズ皇太子]]と結婚する[[ダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ)|ダイアナ妃]]のために特別設計したレディ・キャラのモデルを製作。
* [[1992年]] - 厚さ3.28mmで世界最薄の[[ミニッツリピーター]]搭載ムーブメントである「キャリバー1755」を発表<ref name="vc_history" />。
* [[1996年]] - [[リシュモン]]傘下に入る<ref>{{cite web|url=https://www.richemont.com/10-press-news/other-group-announcements/142-juan-carlos-torres-to-succeed-claude-daniel-proellochs-as-chief-executive-of-vacheron-constantin.html|title=Juan-Carlos Torres to succeed Claude-Daniel Proellochs as Chief Executive of Vacheron Constantin|publisher=[[リシュモン]]|accessdate=2020-12-14}}</ref>。
* [[1998年]] - ジュウ渓谷に複雑時計の製造から組み立、自社ムーブメント部品開発製造などを行う「アトリエ・ヴァシュロン・コンスタンタン・ヴァレ・ド・ジュウを設立<ref name="begin_at">{{cite web|url=https://www.tokeibegin.jp/textbook/vacheron-constantin/contents/2/|title=VACHERON CONSTANTINのアトリエ 時計Begin.jp|publisher=[[世界文化社]]|accessdate=2020-12-17}}</ref>
* [[2004年]] - ジュネーブ近郊[[プラン=レ=ズゥアト]]に新しい本社および工場アトリエを設立<ref name="vc_history" />
* [[2005年]] - 創業以来営業を継続している時計メーカーとしては最長の創業250周年を迎え、記念モデル5種を発表<ref name="vc_history" />
* [[2013年]] - ジュウ渓谷の{{仮リンク|ル・ブラッシュ|en|Le Brassus}}に新アトリエを建設し、三ヶ所にあったジュウ峡谷のアトリエを集約<ref name="begin_at" /><ref>{{cite web|url=https://www.vacheron-constantin.com/en/news/2013/10/16/nauguration-of-a-new-watch-component-manufacturing-facility-in-t.html|title=Inauguration of a new watch component manufacturing facility in the Vallée de Joux|publisher=ヴァシュロン・コンスタンタン|accessdate=2020-12-17}}</ref>。
* [[2015年]] - 創業260周年に合わせ、57種の複雑機構を搭載した、世界一複雑な機械式懐中時計「Reference 57260」を発表<ref name="ref57260">{{cite web|url=http://reference57260.vacheron-constantin.com/jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E6%9C%80%E3%82%82%E8%A4%87%E9%9B%91%E6%99%82%E8%A8%88|title=ヴァシュロン・コンスタンタン「Reference 57260」- 最も複雑時計|publisher=ヴァシュロン・コンスタンタン|accessdate=2020-12-14}}</ref>。
 
384

回編集

案内メニュー