「東京株式取引所」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
m
**5月 4日 - 根拠法である[[株式取引所条例]](太政官布告第8号)が制定。
**5月10日 - [[東京府]]経由で、[[渋沢栄一]]、[[木村正幹]]、[[益田孝]]、[[福地源一郎]]、[[三井武之助]]、[[三井養之助]]、[[三野村利助]]、[[深川亮蔵]]、[[小室信夫]]、[[小松彰]]、[[渋沢喜作]]を発起人とし、'''東京株式取引所'''の設立を出願。
**5月15日 - [[大蔵卿 (太政官) |大蔵卿]][[大隈重信]]から免許を受け、正式に成立。
**6月 1日 - 14時、仲買人76名、取引所職員14名によって営業が開始。
**6月 3日 - 定期取引、現場取引の売買が開始される。

案内メニュー