「基金訓練」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
外部リンクの修正 http:// -> https:// (www.mhlw.go.jp) (Botによる編集)
m
m (外部リンクの修正 http:// -> https:// (www.mhlw.go.jp) (Botによる編集))
 
'''基金訓練'''(ききんくんれん)は、[[日本]]の[[雇用のセーフティネット#緊急人材育成支援事業|緊急人材育成・就職支援基金]]による[[職業訓練]]であった<ref name="kizyun"/>。[[雇用保険]]を受給できない人を対象に<ref name="zigyou">[httphttps://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/training/dl/training01m.pdf 緊急人材育成支援事業ご案内](厚生労働省都道府県労働局・ハローワーク・中央職業能力開発協会、2009年7月)</ref>、無料で職業訓練を行っていた。[[2011年]](平成23年)9月開講分をもって終了し、10月以降は[[求職者支援訓練]]に引き継がれている。
 
== 事業創設の経緯 ==
== 対象となる職業訓練 ==
=== 職業訓練の認定 ===
[[中央職業能力開発協会]]による訓練実施計画の認定<ref name="kizyun">*[httphttps://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/training/dl/training01g.pdf 基金訓練の認定基準](中央職業能力開発協会、2009年7月13日)</ref><ref>[httphttps://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000jcue-att/2r9852000000jcw4.pdf 基金訓練の認定基準の改正](中央職業能力開発協会、2010年8月9日)</ref>を受けた職業訓練が対象となっていた。以下のような認定基準が定められている。
 
* 実施機関は、[[専修学校]]、[[各種学校]]、[[教育訓練]]企業等の民間教育訓練機関、[[大学]]、[[大学院]]、[[短期大学]]、[[職業訓練法人]]、[[社会福祉法人]]、[[特定非営利活動法人]]、[[社会福祉法人]]、[[事業主]]、[[認定職業訓練]]施設、農林業の団体、事業主団体などとする。以下、これらを「教育訓練機関」と呼ぶ。
 
== 外部リンク ==
*[httphttps://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/training/index.html 緊急人材育成・就職支援基金](厚生労働省)
*[http://www.javada.or.jp/kikin/areamap.html 基金訓練認定コース情報](中央職業能力開発協会)
*[http://www.ehdo.go.jp/kinkyu/kunren.html 緊急人材育成支援事業による職業訓練について](雇用・能力開発機構)

案内メニュー