「ジョー・アノアイ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
編集の要約なし
2月28日に放送された[[スマックダウン|SmackDown LIVE]]に登場。前日の2月27日のサウジアラビア大会([[WWEスーパーショー・ダウン|スーパーショーダウン]])にてWWEユニバーサル王座を獲得した[[ビル・ゴールドバーグ|ゴールドバーグ]]に対して挑戦を表明し、4月5日の[[レッスルマニア36]]にてWWEユニバーサル王座戦を行うことが発表された<ref>{{Cite web|title=Roman Reigns answers Universal Champion Goldberg’s call|url=https://www.wwe.com/shows/smackdown/2020-02-28/article/roman-reigns-answers-goldberg-call|website=WWE|accessdate=2020-03-04|language=en}}</ref><ref>{{Cite web|title=Universal Champion Goldberg vs. Roman Reigns|url=https://www.wwe.com/shows/wrestlemania/wrestlemania-36/goldberg-vs-roman-reigns|website=WWE|accessdate=2020-03-04|language=en}}</ref>。しかし、[[新型コロナウイルス感染症の流行 (2019年-)|新型コロナウイルス]]の影響と前述の白血病による重篤化を懸念したため、出場辞退、以降欠場している。
 
8月23日に放送された[[サマースラム|SummerSlam 2020]]にてストローマンvsブレイ・ワイアットの試合後に両者を襲撃。ワイアットが戴冠したWWEユニバーサル王座のベルトを掲げ、王座再挑戦をアピールし電撃復帰を果<ref name="SSlam2020">{{cite web|last=Powell|first=Jason|title=WWE SummerSlam results: Powell’s review of Drew McIntyre vs. Randy Orton for the WWE Championship, Braun Strowman vs. The Fiend for the WWE Universal Championship, Mandy Rose vs. Sonya Deville in a No DQ, loser leaves WWE match, Asuka challenges for two titles|url=https://prowrestling.net/site/2020/08/23/wwe-summerslam-results-powells-review-of-drew-mcintyre-vs-randy-orton-for-the-wwe-championship-braun-strowman-vs-the-fiend-for-the-wwe-universal-championship-mandy-rose-vs-sonya-deville-in-a-n/|work=Pro Wrestling Dot Net|date=August 23, 2020|accessdate=August 23, 2020}}</ref>。翌週のSmackDownでは、[[WWEペイバック|PayBack 2020]]で行われるWWEユニバーサル王座戦の契約書にサイン。さらにブロック・レスナーの元マネジャーだった[[ポール・ヘイマン]]と結託関係にあることを示唆しヒールターンを果たした<ref>{{Cite web|title=Roman Reigns Shocks WWE SmackDown; Becomes A Paul Heyman Guy|url=https://www.forbes.com/sites/alfredkonuwa/2020/08/28/roman-reigns-shocks-wwe-smackdown-becomes-a-paul-heyman-guy/|website=Forbes|accessdate=2020-08-29|language=en|first=Alfred|last=Konuwa}}</ref>。
 
== その他 ==
102

回編集

案内メニュー