「ジャイアント・キマラ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(ジョシュア・ササキ (会話) による ID:76289969 の版を取り消し rv:LTA:KAGE)
タグ: 取り消し
}}
 
'''ジャイアント・キマラ'''('''Giant Kimala''')は、[[アメリカ合衆国|アメリカ]]の[[プロレスラー]]。[[ジョージア州]][[メイコン (ジョージア州)|メイコン]]出身(ギミック上は[[アフリカ]]・[[ボツワナ共和国]]出身を自称)。本名:'''ベンジャミン・ピーコック'''('''Benjamin Peacock'''、[[1964年]][[2月19日]] - )。アメリカでは、'''ボツワナ・ビースト'''('''The Botswana Beast''')の[[リングネーム]]で知られる。
 
[[WWE|WWF]]や[[WCW]]で活躍した初代ジャイアント・キマラ(ジム・ハリス)とは別人。初代キマラとキマラIIを区別する場合、初代は[[カマラ (プロレスラー)|カマラ]](Kamala)と呼ばれる。
[[1987年]]ジョージア州にてディープ・サウスヘビー級王座戴冠。
 
[[1990年]]に[[アブドーラ・ザ・ブッチャー]]のパートナーとして[[全日本プロレス]]に初来日。当時は初代キマラが活躍しており、'''ジャイアント・キマラII'''を名乗ったが、その後、初代が来日しなくなり、'''ジャイアント・キマラ'''改名した。[[1996年]]にブッチャーが[[新東京プロレス|東京プロレス]]に移籍すると、[[泉田純]]とタッグを結成。名物タッグ・チームとして人気を博した。
 
[[世界最強タッグ決定リーグ戦]]にはブッチャーや泉田とのコンビで再三出場したほか、[[1998年]]には[[ゲーリー・オブライト]]との異色コンビで出場している。また、[[ファミリー軍団]]と[[悪役商会 (プロレス)|悪役商会]]の抗争にも、後者の一員としてたびたび参加していた。
匿名利用者

案内メニュー