「Epic Games」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(kuku)
<br />
{{Pathnav|[[テンセント]]|frame=1|}}
<br />
 
== 歴史 ==
{{節スタブ}}
*[[1991年]] - ティム・スウィーニーによって[[メリーランド州]][[ロックビル (メリーランド州)|ロックビル]]に'''Potomac Computer Systems'''の名前の下創立された。同じ年に最初の製品である『ZZT』を発売した。会社は'''Epic Mega Games'''として知られるようになった。
*[[1994年]][[6月]] - 横スクロールアクションゲームである『Jazz Jackrabbit』が発売される。後に『Gears of War』を設計する[[クリフ・ブレジンスキー]]が最初に手がけたゲームでもある。
*[[1998年]][[5月]] - ストーリー物の3D[[ファーストパーソン・シューティングゲーム|FPS]]である『[[Unreal]]』を発売した。これはUnrealシリーズに拡大した。Epic Mega Gamesは基幹技術である[[Unreal Engine|アンリアルエンジン]]のライセンス販売をし始め、他のゲーム開発会社の開発用ソフトウェアとして使用された。
*[[1999年]] - 社名を'''Epic Games'''に変更し、ロックビル本社を含むオフィスをローリーに移転した。
*[[1999年]][[11月]] - 『Unreal』の世界を舞台にした対戦専用FPS『[[Unreal Tournament]]』を発売。
*[[2002年]] - アンリアルエンジン2が公開される。
*[[2002年]][[10月]] - 『Unreal Tournament』シリーズの2作目『Unreal Tournament 2003』を発売。
*[[2003年]][[2月]] - 『Unreal 2: The Awakening』を発売。
*[[2004年]][[3月]] - 『2003』の改良版である『Unreal Tournament 2004』を発売。
*[[2006年]][[11月]] - [[Xbox 360]]タイトルである『[[Gears of War]]』を発売。アンリアルエンジン3を利用した最初のゲームとなる。
*[[2007年]][[11月]] - シリーズ3作目となる『Unreal Tournament 3』を発売。
*[[2008年]][[11月]] - [[Xbox 360]]タイトルである『[[Gears of War 2]]』が北米、ヨーロッパ、アジアにて同時発売。同タイトル
{{Company-stub}}
 
{{節スタブ}}
*
{{DEFAULTSORT:えひつくけえむす}}
{{テンセント・ホールディングス}}
{{コンピュータエンターテインメント協会}}
[[Category:アメリカ合衆国のコンピュータゲームメーカー・ブランド]]
[[Category:テンセント]]
匿名利用者

案内メニュー