コンテンツにスキップ

「人間万事塞翁が丙午」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
{{出典の明記|date=2012年7月}}
『'''人間万事塞翁が丙午'''』(ん(ん)ばんじさいおうがひのえうま)は、[[青島幸男]]作の[[小説]]。著者の母をモデルとしている。書名は主人公ハナが[[丙午]]に生まれたことによる。[[戦中]]から[[戦後]]にかけての[[下町]]の生活を、講談調で記述している点に特徴がある。タイトルは中国の古書「[[淮南子]]」に書かれている[[故事]]「[[故事#塞翁が馬|人間万事塞翁が馬]]」のパロディ。
 
[[1981年]]第85回[[直木三十五賞]](直木賞)受賞作品。[[1982年]]に[[TBSテレビ|TBS]]によりテレビドラマ化された。
匿名利用者