「ロバート・ボイル」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
m編集の要約なし
編集の要約なし
|influences = [[ガリレオ・ガリレイ]]、[[オットー・フォン・ゲーリケ]]、[[フランシス・ベーコン (哲学者)|フランシス・ベーコン]]
}}
'''サー・ロバート・ボイル'''('''Sir Robert Boyle'''、[[1627年]][[1月25日]] - [[1691年]][[12月31日]])は、[[アイルランド王国|アイルランド]]・{{仮リンク|リズモア|en|Lismore, County Waterford}}出身の貴族、[[自然哲学]]者、[[化学者]]、[[物理学者]]、[[発明家]]。[[神学]]に関する著書もある。ロンドン[[王立協会フェロー]]<ref>{{FRS |code = NA8137 |title = Boyle; Robert (1627 - 1691) |accessdate = 2011-12-11 }}</ref>。[[ボイルの法則]]で知られている<ref name=acottLaw>{{cite journal |author=Acott, Chris |title=The diving "Law-ers": A brief resume of their lives. |journal=South Pacific Underwater Medicine Society journal |volume=29 |issue=1 |year=1999 |issn=0813-1988 |oclc=16986801 |url= http://archive.rubicon-foundation.org/5990 |accessdate=2009-04-17 }}</ref>。彼の研究は[[錬金術]]の伝統を根幹としているが、近代化学の祖とされることが多い。特に著書『[[懐疑的化学者]]』 ( ''[[:en:The Sceptical Chymist|The Sceptical Chymist]]'') は化学という分野の基礎を築いたとされている。
 
== 生い立ち ==
匿名利用者

案内メニュー