「愛のテーマ (ゴッドファーザー)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
 
*イタリアのStebel社の自動車用[[警笛|ミュージックホーン]]にはこの曲を演奏することができ、日本では1980年代に[[暴走族]]がこれを使ったことでも知られ、現在の暴走族と言えばこの曲の冒頭出だしのメロディーのイメージが定着している([[大韓民国|韓国]]にも暴走族がいるが、その際にも共に広まっている)。
 
*2015年、マフィア(カサモニカ)のボス、ビットリオ・カサモニカの葬儀の際にも曲が流された<ref>{{Cite web |date= 2018-11-22|url=http://www.afpbb.com/articles/-/3198783 |title= 伊ローマ、「マフィアの邸宅」を重機で解体|publisher=AFP |accessdate=2018-11-22}}</ref>。
 
==参照==

案内メニュー