「笑ってはいけないシリーズ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
→‎机トラップ: 空港での松本の引き出しの中身を修正 情報元 DVDより
(→‎罰: 内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(→‎机トラップ: 空港での松本の引き出しの中身を修正 情報元 DVDより)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
: 遠藤の机の引き出しには『ガキ使』の本放送で知り合った女性(喫茶店員)の写真を拡大したパネル<ref group="注">2年後にはスキャンダルされた。</ref>と蓋を開けようとすると電気が流れてビリッと痺れる[[キャンディ]]の容器、浜田の机の引き出しには2段目はぎっしり詰まった[[下着|パンティ]]、1段目は製作費30万円の浜田人形<ref group="注">番組では[[大韓民国|韓国]]製と説明されたが、実際は日本のメーカーによる製造である([http://www.myfigure.jp/gaki/ ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!「絶対に笑ってはいけないスパイ24時!!」で使用されました]、[http://twitter.com/ebesya/status/21144352952684544 フィギュア制作会社社長のTwitterでのつぶやき]より。なお、[https://twitter.com/ebesya/status/21201266000535552 同社社長のつぶやき]によると、一部は中国製であるとのこと)。</ref>、方正の机の引き出しに熱々の[[石]]とゴミ、田中の机の引き出しに[[DVD]]3枚の入った封筒(内容は『[[#DVDネタ|DVDネタ]]』及び『[[#タイキックになるケース|タイキックになるケース]]』の項を参照)と開けると震えるドッキリ封筒(中に入っている輪ゴムと五円玉の仕掛けでバタバタと音を立てつつ動く)が入っていた。松本の机の引き出しの一つは取っ手にインクがついており、松本がインクで汚れた手を拭こうとウェットティッシュを取ると、ウェットティッシュが爆発した。
; 空港
: 訓練学校では方正や浜田の机が自動引き出し(開けようとすると自動で飛び出す)になっており、浜田の机の引き出しに美大生や似顔絵師及び[[漫☆画太郎|漫画家]]の書いた浜田の似顔絵と松本の娘が遊んだおもちゃ、方正の机の引き出しに色黒の菅人形。松本の机の引き出しにメンバーのアイコラ写真とボタン(白地に『竜』)<ref group="注">白地に「竜」と書かれたボタンを松本が押すと[[白竜 (俳優)|白竜]]が登場。にらみを利かせながら入ってきて松本の前で「シー」と静かにするように促すと「プウッ!」っと屁をかまして去っていった。</ref>、松本の机の引き出しにメンバーのアイコラ写真、田中の机の引き出しにDVDが2枚入っていた(内容は『[[#DVDネタ|DVDネタ]]』の項を参照)。その後、松本人形(『スパイ』で登場した浜田人形の松本バージョン)、浜田人形(『スパイ』で登場したものと同じ)が入っていた。
: 空港では菅人形、方正のアイコラ写真(この2つは訓練学校で登場したものとまったく同じ)、松本の顔の福笑い<ref group="注">暇つぶしに松本が挑戦し、完成した顔を見て笑ってしまいアウトになった。次に浜田が挑戦し、口のパーツを置いた後に松本が反り返りのポーズを取らせた菅人形を口の部分に置き、それを見た浜田が笑ってアウトに。最後に田中が挑戦したが、台紙を裏返しにされたことに気付かないまま福笑いをやり、最後に松本の顔のパーツのみの福笑いを見て笑いアウトになった。</ref>、2人とも、ズボンが半分脱げてパンツ(イチゴ柄)が丸見えになっている松本人形・浜田人形(ちなみに菅人形はノーパンだった)が入っていた。
; 熱血教師

案内メニュー