「コンパクト盤」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
m
{{出典の明記|date=2016年7月12日 (火) 08:14 (UTC)}}
[[ファイル:Compact-vinyl.JPG|thumb|17cmレコードのコンパクト盤]]
'''コンパクト盤'''(コンパクトばん)とは、「[[シングル|シングルレコード]]のサイズ(17cm=7インチ)で、1分間の回転数が[[LP盤]]と同じ33回転(33 1/3[[rpm (単位)|rpm]])」の[[レコード]]の通称。「17cm LP」とも呼ばれる。
 
'''EP盤'''({{En|''Extended Play''}})はシングル盤と同じ45回転で収録されており、別種である。アメリカやイギリスではコンパクト盤はEPが主流になるとともに廃れたが、日本ではその後も主流であった。(アメリカでコンパクト盤が発売されたのは1959年頃まで。60年代以降に商業用33回転7インチ盤はほぼ存在しない)。
匿名利用者

案内メニュー