「ヒアリ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
m (218.134.155.110 (会話) による ID:64879419 の版を取り消し)
それから Ectatomma edentatum, Ephebomyrmex spp., Lasius neoniger, Pheidole spp., Pogonomyrmex badius, Conomyrma insana等のアリの多くの種が、ヒアリの女王を攻撃し、殺すことが確認されている<ref name="Nickerson_et_al_1975">{{cite journal|last1=Nickerson|first1=J.C.|last2=Whitcomb|first2=W.H.|last3=Bhatkar|first3=A.P.|last4=Naves|first4=M.A.|title=Predation on founding queens of ''Solenopsis invicta'' by workers of ''Conomyrma insana''|journal=The Florida Entomologist|date=1975|volume=58|issue=2|pages=75–82|doi=10.2307/3493384}}</ref><ref name="Nichols_Sites_1991">{{cite journal|last1=Nichols|first1=B.J.|last2=Sites|first2=R.W.|title=Ant predators of founder queens of ''Solenopsis invicta'' (Hymenoptera: Formicidae) in central Texas|journal=Environmental Entomology|date=1991|volume=20|issue=4|pages=1024–1029|doi=10.1093/ee/20.4.1024}}</ref>。
 
また、[[沖縄科学技術大学院大学]]研究員の吉村正志は、日本の在来アリは多数のヒアリには太刀打ち出来ないが、繁殖に欠かせない女王アリが1匹でいる場合、これを集団で倒してくれる可能性があるとして、日本の在来アリは「天敵」とは言えないまでも「敵」にはなると独自に主張している<ref>{{Cite news|title=News Up 敵はヒアリ 頑張れ日本のアリ?|url=http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170715/k10011059471000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003|newspaper=NHK NEWS WEB|publisher=[[日本放送協会]]|date=2017-07-15|accessdate=2017-07-16|archiveurl=http://archive.is/l4Kly|archivedate=2017-07-16}}</ref>。
 
この種を制御する方法として、[[微胞子虫]]原虫([[:en:Kneallhazia solenopsae|Kneallhazia solenopsae]])、[[昆虫病原糸状菌]]白きょう病菌([[:en:Beauveria bassiana|Beauveria bassiana]])の他、女王が出すフェロモンと非常に似たフェロモンを出すことによって巣に侵入し女王アリに成り代わり、餌を横取りして女王を殺す寄生アリ([[:en:Solenopsis daguerrei|Solenopsis daguerrei]])が研究されている<ref>[http://entnemdept.ufl.edu/creatures/urban/ants/red_imported_fire_ant.htm red_imported_fire_ant]([[フロリダ大学]])</ref>。

案内メニュー