「アウグスト3世 (ポーランド王)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
記事の整理
(記事の整理)
{{出典の明記|date=2016年9月}}
{{基礎情報 君主
| 人名 = アウグスト3世サス
 
== 生涯 ==
=== ザクセン選帝侯 ===
[[ファイル:Augustus III in Polish costume.JPG|thumb|left|ポーランドの[[サルマティズム|サルマティア・スタイル]]の衣装をまとうアウグスト3世、1756年頃]]
フリードリヒ・アウグスト2世は、父アウグスト2世(フリードリヒ・アウグスト1世)の死によって[[ヴェッティン家]]([[アルベルティン家]])が世襲する[[ザクセン選帝侯領|ザクセン選帝侯国]]および選帝侯位を継承したが、[[選挙君主制|選挙王制]]のポーランドでは、[[大セイム|セイム]]による[[国王自由選挙]]を経なければ先王の嗣子といえども王位の継承が認められなかった。フリードリヒ・アウグスト2世はあくまで[[ポーランド国王|ポーランド王]]位を要求した。
ポーランド王にはセイムの支持により、[[大北方戦争]]時代に一時王位に就いた[[スタニスワフ・レシチニスキ|スタニスワフ1世]]が再登極していたが、一部のポーランド貴族の支持によってフリードリヒ・アウグスト2世が担ぎ上げられた。しかし、ポーランドの内紛は近隣諸国の介入を呼び、内戦から諸外国を巻き込んだ[[ポーランド継承戦争]]へと発展していった。フリードリヒ・アウグスト2世は[[ロシア帝国|ロシア女帝]][[アンナ (ロシア皇帝)|アンナ]]、[[神聖ローマ皇帝]][[カール6世 (神聖ローマ皇帝)|カール6世]]の支持を得て、2年に及ぶ戦争を経て、晴れてポーランド王位を獲得し、アウグスト3世を称した。しかしその結果、ロシアの影響力が増し、ポーランドは次第にロシアの[[従属国]]、あるいは近隣諸国の[[緩衝国]]へとなり果てていった。
 
=== ポーランド国王 ===
[[1740年]]、カール6世の死去によって[[ハプスブルク家]]の男子が絶えると、[[マリア・テレジア]]の家督相続を巡って[[オーストリア継承戦争]]が勃発した。アウグスト3世はカール6世の兄[[ヨーゼフ1世]]の娘[[マリア・ヨーゼファ・フォン・エスターライヒ (1699-1757)|マリア・ヨーゼファ]]を妃としていたため、マリア・テレジアの支持を表明しながらも、ハプスブルク家領であったベーメン([[ボヘミア王冠領|ボヘミア]])の継承を主張してベーメンに侵攻した。しかし結局、和平交渉の後に撤退を余儀なくされた。その後、ベーメンに付属していた[[シレジア|シュレージエン]]の領有を巡る[[プロイセン王国|プロイセン王]][[フリードリヒ2世 (プロイセン王)|フリードリヒ2世]]の進撃を阻止するため、ザクセン軍を率いてオーストリア軍と共にプロイセン軍と戦ったが敗北し、アウグスト3世にとっての戦争は終結した。
 
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist}}
 
== 参考文献 ==
 
==関連項目==
*[[アルベルティン家]]
 
{{commons cat|August III the Saxon}}
 
{{先代次代|[[ポーランド君主一覧|ポーランド王]]<br>[[リトアニアの統治者の一覧|リトアニア大公]]|1734年 - 1763年|[[スタニスワフ・レシチニスキ]]|[[スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ]]}}
{{ポーランド君主一覧}}
 
{{history-stub}}
 
{{Normdaten}}
 
{{デフォルトソート:あうくすと3}}
[[Category:ザクセン選帝侯]]
匿名利用者

案内メニュー