「チャック・デイリー」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
出典
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(出典)
|名前= {{PAGENAME}}
|画像=Chuck Daly.jpg
|画像サイズ=280px
|本名=Charles Jerome Daly
|愛称="Chuck"
|身長=188cm
|体重=82kg
|所属チーム名=殿堂故人
|殿堂=バスケットボール殿堂(1994)
|ポジション=
|役職= HC
|監督歴=[[フィラデルフィア・76ers]](AC)<br />[[クリーブランド・キャバリアーズ]]<br />[[デトロイト・ピストンズ]]<br />[[ニュージャージー・ネッツ]]<br />[[オーランド・マジック]]
|監督年=1978-81<br />1981-82<br />1983-92<br />1992-94<br />1997-99
|medaltemplates =
{{MedalCountry|{{USAmb}}}}
{{MedalCompetition|[[オリンピックバスケットボール競技|オリンピック]]}}
{{MedalGold|[[バルセロナオリンピックにおけるバスケットボール競技|1992 バルセロナ]]|バスケットボール}}
}}
 
'''{{PAGENAME}}'''('''Charles Jerome "Chuck" Daly''', [[1930年]][[7月20日]] - [[2009年]][[5月9日]])は、[[ペンシルベニア州]]セントメリーズ出身の[[バスケットボール]]指導者。[[NBA]]の[[デトロイト・ピストンズ]]で、[[バッド・ボーイズ]]を率い、1989年、1990年と連覇を達成しており、当時全盛期であった[[マイケル・ジョーダン]]に対して、ダブルチームを駆使し、時にはファウルをも辞さない激しいプレスディフェンスを行う、所謂'''[[ジョーダン・ルール]]'''と呼ばれる戦術を編み出し、このディフェンス戦術は、その後も歴代スタープレーヤに対抗する戦術の一つとして受け継がれている。1992年の[[バルセロナ・オリンピック]]では[[ドリームチーム (バスケットボール)|ドリームチーム]]を率いて金メダルを獲得し<ref name=obit/>、'''[[NBA50周年記念オールタイムチーム|NBA10人の名将]]'''にも選ばれている。また1994年と2010年の2度の[[バスケットボール殿堂]]入りを果たしている<ref>{{cite web|title=Pat Riley Receives Chuck Daly Lifetime Achievement Award|url=http://www.slamonline.com/online/nba/2012/06/pat-riley-receives-chuck-daly-lifetime-achievement-award/|work=Interlink Magazines, LLC|accessdate=June 22, 2013}}</ref>。
'''{{PAGENAME}}'''('''Charles Jerome Daly''', [[1930年]][[7月20日]] - [[2009年]][[5月9日]])は、[[ペンシルベニア州]][[セントメアリーズ]]出身の元[[バスケットボール]][[コーチ]]。
 
== 経歴 ==
地元[[ペンシルバニア州]]の高校でコーチ業を始め、[[デューク大学]]のアシスタントコーチや[[ボストンカレッジ]]と[[ペンシルベニア大学]]でコーチを務めたあと後<ref name="pennmg">[http://www.pennathletics.com/pdf4/352744.pdf?ATCLID=3619778&SPSID=19817&SPID=539&DB_OEM_ID=1700 University of Pennsylvania 2008–09 Men's Basketball Media Guide.]</ref><ref>[http://www.pennathletics.com/ViewArticle.dbml?&ATCLID=3735846&DB_OEM_ID=1700 "Chuck Daly Passes Away at Age 78," University of Pennsylvania Athletics, Saturday, May 9, 2009.]</ref>1978年[[NBA]]の[[フィラデルフィア・セブンティシクサーズ|フィラデルフィア・76サーズ]]のアシスタントコーチとしてNBAでのキャリアをスタートさせた。その後、[[クリーブランド・キャバリアーズ]]のヘッドコーチを経て<ref>http://bleacherreport.com/articles/171140-remembering-chuck-daly</ref>、1983年[[デトロイト・ピストンズ]]のヘッドコーチに就任。[[アイザイア・トーマス]]、[[ビル・レインビア]]、[[デニス・ロッドマン]]などの[[バッド・ボーイズ]]と言われた荒くれ者集団をうまくまとめてチーム力を発揮させることに成功。それまで2シーズン以上連続で勝ち越したことの無いチームで9シーズン連続で勝ち越すことに成功している。[[1989年]]と[[1990年]]に2年連続NBA制覇を達成した。
 
プロの出場が解禁された[[1992年]]の[[バルセロナオリンピック]]では、その指導力を買われてスーパースター軍団の「'''[[ドリームチーム (バスケットボール)|ドリームチーム]]'''」の指揮を取り、圧倒的な強さで金メダルを獲得した。
合計で14シーズンの間、コーチを務め、638勝437敗の記録を残している。これらのコーチとしての功績により[[1994年]][[5月9日]]に[[バスケットボール殿堂]]入りを果たしている。自身は[[NBA]]での選手歴はないが、[[デトロイト・ピストンズ]]は彼の功績をたたえ、背番号2をチャック・デイリーの[[永久欠番]]とした。
 
[[2009年]][[5月9日]]に永眠した<ref>[http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20090509121.html ドリームチーム監督デイリー氏が死去] スポーツニッポン 2009年5月10日閲覧</ref><ref name=obit>{{cite news |author= |agency= |title=Chuck Daly, Pistons Coach, Dies at 78 |url=http://www.nytimes.com/2009/05/10/sports/basketball/10daly.html |quote=Daly played basketball at St. Bonaventure and at Bloomsburg (Pa.) State College ... |newspaper=[[New York Times]] |date=May 9, 2009 |accessdate=2015-09-15 }}</ref><ref>[http://www.findagrave.com/cgi-bin/fg.cgi?page=gr&GRid=36891150 Find a Grave Record]</ref>。{{没年齢|1930|6|20|2009|5|9}}。
 
== 脚註 ==
== 外部リンク ==
[http://www.hoophall.com/hall-of-famers/tag/charles-j-chuck-daly バスケットボール殿堂公式サイト チャック・デイリー]
*{{NBAstats|id=C|nba=|bbr=dalych99c}}
 
{{NBAコーチ10}}
{{デトロイト・ピストンズ 1988-89NBA優勝}}

案内メニュー