「大平山送信所」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
yab[[山口朝日放送]]がアナログ放送とデジタル放送を送信している。各社の鉄塔群で一番西側に位置し、さらに位置する標高は各社の中で最も低い。そのため、空中線輻射中心高を先発局と合わせる目的で、鉄塔の高さが全社中最も高い。
 
デジタル化の際には。既存のアナログアンテナの上部にデジタルアンテナを追加した。局舎・送信鉄塔はアナデジ共用で、送信アンテナは上段がデジタル用(4L双ループアンテナ4段3面)、下段がアナログ用(4L双ループアンテナ4段3面)である
 
局舎・送信鉄塔はアナデジ共用で、送信アンテナは上段がデジタル用(4L双ループアンテナ4段3面)、下段がアナログ用(4L双ループアンテナ4段3面)である。
 
== 地上デジタルテレビジョン放送送信設備 ==

案内メニュー