「エアロドローム」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
[[Image:Langley Aerodrome 02.JPG|thumb|200px|エアロドローム、モデルNo.6 ([[Wesley W. Posvar Hall]]にて展示)]]
 
エアロドローム(Aerodrome)は、[[1898年]]に5万[[アメリカ合衆国ドル|ドル]]で[[アメリカ陸軍]]からの依頼によって[[サミュエル・ラングレー]]が開発した実験的航空機。 熱気球ではないタイプの飛行物体を開発する目的でプロジェクトは開始され、空気より重いものを飛ばすという目的は無人機で達成されたが、有人飛行には失敗した。ラングレーの没後にようやくエアロドームは有人飛行に成功するが、実際はラングレーが設計したものとは別物であった。
 
==概要==

案内メニュー