「うみへび座TWアソシエーション」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
m (おひつじ → おうし?)
{{出典の明記|date=2012-11月25日 (日) 11:03 (UTC)}}
'''うみへび座TWアソシエーション'''(TW Hydrae association)は、[[地球]]から約50[[パーセク]]<ref>{{cite journal | bibcode=2005ApJ...634.1385M | author=Mamajek| title= A Moving Cluster Distance to the Exoplanet 2M1207b in the TW Hydrae Association | journal= The Astrophysical Journal| volume=634 | issue=2 | year=2005 | pages=1385–1394| doi= 10.1086/468181 |arxiv = astro-ph/0507416 }}</ref>の距離に位置する、500万歳から1000万歳とほぼ等しい非常に若い年齢の、同じ運動を行う30個程度の[[恒星]]の集団である。この中で最もよく研究されているのは、[[うみへび座TW星]](既知の最も近い降着のある[[おうし座T型星]])[[HR 4796]](塵の円盤が観測される[[A型主系列星]])、[[HD 98800]](塵の円盤を持つ四重星)、[[2M1207]](惑星質量の伴星[[2M1207b]]を伴う降着のある[[褐色矮星]])である。
 
94,774

回編集

案内メニュー