「第三次印パ戦争」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(英語版Wikipediaより一部翻訳)
編集の要約なし
| casualties2=
|}}
'''第三次印パ戦争'''(だいさんじいんぱせんそう)とは、[[インド]]と[[パキスタン]]の間で[[1971年]]12月に行われた戦争。[[バングラデシュ|東パキスタン]]独立運動([[バングラデシュ独立戦争]])に介入したインドと、パキスタン両軍が衝突したが、戦局はインドに有利に進み、東パキスタンは1971年12月16日に[[バングラデシュ]]として独立した。[[1972年]][[7月2日]]、{{仮リンク|シムラー協定|en|Simla Agreement}}でパキスタンがバングラデシュ独立を承認
 
==関連項目==
匿名利用者

案内メニュー