「エリュトゥラー海案内記」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
 
== 参考文献 ==
* 『エリュトゥラー海案内記』 [[村川堅太郎]]訳、[[中央公論新生活]]〈、1946 のち[[中公文庫]]〉、1993年、新版2011年6月。
* [http://www.fordham.edu/halsall/ancient/periplus.html Ancient history sourcebook]: The basic text from Schoff's 1912 translation.
 
匿名利用者

案内メニュー