「シェフとギャルソン、リストランテの夜」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(新しいページ: '{{Infobox Film |作品名= シェフとギャルソン、リストランテの夜 |原題= Big Night |画像= |画像サイズ= |画像解説= |監督= [[ス...')
 
== ストーリー ==
{{sectstub}}
アメリカでレストランを経営している、イタリア移民であるセコンドと彼の兄プリモ。セコンド接客担当で経営が行き詰っプリモはシェフとしる自分たちのレストランを立直そうとするいた
 
彼らは祖国イタリアの味を守り続けていたが、アメリカ人とは感性が合わず客が全く入ってこない。そのため経営が行き詰り、借金の返済が滞っているため、セコンドは恋人のフィリスと結婚することを躊躇している。一方、アメリカ人向けの料理を出すパスカルのレストランは、客でにぎわっており繁盛していた。しかし、自分の味に誇りを持っているプリモは、彼の店が出す料理を嫌っていた。パスカルの店に来たセコンドは、彼に借金を頼む。パスカルは、プリモと一緒に自分の店で働くよう勧めるが、セコンドが断ると借金はできないという。代わりに彼は、ジャズ歌手の[[ルイ・プリマ]]を説得し、セコンドたちの店のパーティに来てもらうようにするという。セコンドは店と自分たちの人生のため、兄が嫌っているパスカルの助力であることを隠し、パーティに備える。
 
== キャスト ==
|スタンリー・トゥッチ||{{Nom}}
|-
|[[第62回ニューヨーク映画批評家協会賞|ニューヨーク映画批評家協会賞]]||新人監督賞||スタンリー・トゥッチ<br/>キャンベル・スコット||{{Won}}
|-
|[[サテライト賞]]||主演男優賞(ドラマ部門)||スタンリー・トゥッチ||{{Nom}}
2,941

回編集

案内メニュー