「島田仁郎」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
== 最高裁判所判事時代における判決の対応 ==
=== 憲法判例に対する対応 ===
* [[東京都管理職国籍条項訴訟|東京都在日韓国人管理職試験受験資格確認訴訟]] - 多数意見(合憲)
* [[在外邦人選挙権制限違憲訴訟]] - 多数意見(違憲)
* [[旭川市国保料訴訟]] - 全員一致(合憲)
* 2004年(平成16年)7月の[[第20回参議院議員通常選挙|参議院議員選挙]]の一票の格差訴訟 - 多数意見(合憲)
* 2005年(平成17年)9月の[[第44回衆議院議員総選挙|衆議院議員総選挙]]の一票の格差訴訟 - 多数意見(合憲)
* [[国籍法3条1項違憲訴訟]] - 多数意見(違憲)
 
===反対意見===
*旧国鉄の国労に対する不当労働行為について、JRの法的責任を一切否定した多数意見に対して、JRの責任を肯定する余地を認める反対意見
*小田急線高架訴訟について、付属道路事業について地権者以外の原告適格を否定した多数意見に対して、地権者以外の原告適格を認める反対意見
 
=== 反対意見 ===
* 旧国鉄の国労に対する不当労働行為について、JRの法的責任を一切否定した多数意見に対して、JRの責任を肯定する余地を認める反対意見
* 小田急線高架訴訟について、付属道路事業について地権者以外の原告適格を否定した多数意見に対して、地権者以外の原告適格を認める反対意見
 
{{start box}}
匿名利用者

案内メニュー