「日本遺族会」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m (→‎外部リンク: 改名を反映)
[[皇国史観]]的な立場を維持しつつ、政府との緊密な結びつきを確固たるものとし、さらに政府からの莫大な援助を受けている。[[1953年]]以来、政府は日本遺族会に対する[[財団法人日本遺族会に対する国有財産の無償貸付に関する法律|国有財産無償貸付法]]によって[[九段会館]](旧称「軍人会館」。遺族会本部でもある)をレストランや結婚式場ごと無償で遺族会に貸し出している。
 
[[1962年]]、[[賀屋興宣]]が会長に就任した。{{CURRENTYEAR}}201242現在のより会長は[[自由民主党]][[議院議員]]の[[古賀誠]]、副会長は同じく自民党の[[参議院議員]][[尾辻秀久]]<ref>{{Cite news
|url=http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120228-OYT1T01116.htm
|title=古賀誠氏、日本遺族会会長を辞任…後任は尾辻氏
|work=YOMIURI ONLINE
|newspaper=[[読売新聞]]
|date=2012-02-28
|accessdate=2012-02-28
}}</ref>。
 
遺族会は靖国神社など特定の[[宗教団体]]と密接な関係がある。[[自由民主党 (日本)|自民党]]中枢の人物からも支援されており、[[1993年]]から95年にかけて会長を歴任した[[橋本龍太郎]]は、遺族会が記念施設の建設を要望した[[1979年]]当時の[[厚生大臣]]でもあった。
32,811

回編集

案内メニュー