「エウゲン・カップ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
{{Portal|クラシック音楽}}
'''エウゲン・カップ'''(''Eugen Kapp'', [[1908年]][[5月13日]] - [[1996年]][[10月29日]])は[[エストニア]]の[[作曲家]]。
 
 
作品は[[オペラ]]が中心だが、ほかに3つの[[交響曲]]、6つの管弦楽組曲、8つの[[カンタータ]]、[[ピアノ協奏曲]]、[[フルート協奏曲]]がある。作風はエストニア民謡を題材に取った簡明な[[リズム]]と明快な[[メロディー]]が特徴で、[[スターリニズム|スターリン時代]]に高く評価され、[[1946年]]、[[1950年]]、[[1952年]]の3度にわたって[[ソビエト連邦国家賞|スターリン賞]]を受賞した。さらに[[1956年]]には[[ソ連人民芸術家]]、[[1978年]]には[[社会主義労働者英雄]]の称号を得た。
 
== 文献 ==
* Harri Kõrvits: Eugen Kapp. Tallinn 1964
 
{{DEFAULTSORT:かつふ えうけん}}

案内メニュー