「2011年のオーストラリアグランプリ (ロードレース)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
(from en:2011 Australian motorcycle Grand Prix 01:09, 4 December 2011‎ UTC)
 
Moto2クラスでは金曜朝のフリー走行で、セッション終了のチェッカーフラッグが振られた後にスロー走行していた[[ラタパー・ウィライロー]]に、ポイントリーダーの[[マルク・マルケス]]が高速で衝突した。左脚・背中・首を強打したウィライローのダメージは大きく、今回を含めて2戦を欠場することとなった。左眉を1針縫う怪我を負った<ref>http://www.motogp.com/ja/news/2011/Australia+Phillip+Island+Race+CatalunyaCaixa+Repsol+Marc+Marquez</ref>マルケスには、「ウィライローに危険を与えた不責任な行為」として予選タイムに60秒を加算するペナルティが課せられた<ref>http://www.motogp.com/ja/news/2011/Marquez+qualifying+penalty+Australia+Phillip+Island</ref>。
 
土曜日の予選では、[[2010年のオーストラリアグランプリ (ロードレース)|前年のオーストラリアGP]]を制した[[アレックス・デ・アンジェリス]]がシーズン初のポールポジションを獲得した。2番手は[[マイク・ディ・メッリオ]]が入り、クラス自己ベストグリッドを更新した。3番手には[[高橋裕紀]]が続いた。ポイントランキング2位の[[ステファン・ブラドル]]は8番グリッド、マルケスは13番手のタイムを出したが、前日のペナルティにより最後尾38グリッドからのスタートになった<ref>http://www.motogp.com/ja/news/2011/australia+phillip+island+moto2+qp</ref>。
 
決勝レースでは中盤以降デ・アンジェリスとブラドルのマッチレースが展開された。決着はファイナルラップ、1コーナーでトップを奪われたブラドルは次のコーナーで挽回しようとするがデ・アンジェリスのリアに接触。ブラドルが大きくタイムロスし、デ・アンジェリスがオーストラリアGP二連覇となるシーズン初優勝を遂げた。
6,614

回編集

案内メニュー